映画
アニメ

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2022年11月14日(月)~2022年11月20日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2022年11月14日(月)~2022年11月20日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

<バイヤーコメント>

今週の 1 位は、Switch「ポケットモンスター バイオレット」が獲得しました。2 位には、Switch「ポケットモンスター スカーレット」、3 位には、Switch「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ダブルパック」がランクインしています。本作は、シリーズ初のオープンワールドRPG になり、ポケモンが生息する広大なフィールドを自由に駆け巡ることができます。
その他の新作では、6 位にSwitch「カードファイト!! ヴァンガード ディアデイズ」が、7 位にPS4版「モノクロームメビウス 刻ノ代贖 初回生産版」がそれぞれランクインしました。
今週のランキングは、「ポケットモンスター」最新作が圧倒的な売上数で1 位から3 位を独占する結果となりました。3 タイトル合計の初週売上数は、2022 年1 月発売のSwitch「ポケモンレジェンズ アルセウス」を上回る実績となっています。今後の販売の伸びに期待しています。

 

 

【畑編集長の一言コメント】

 

エンタジャムでは『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の紹介レポを書いてます。

 

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』先行試遊レポート (enterjam.com)

 

 

さて、ポケモンだけどここ近年はリリースサイクルが早くて、それこそ1ハードに1タイトル&アップグレード版くらいだったものがバンバンリリースされているんでファン(信者)には喜ばしいことなんじゃないですかね。

元ポケモンユーザーとしては対戦、育成のみのポケモンゲームが出ても良いんじゃないかと思うけど・・・

 

さて、最近までは色々な取材、リサーチをかけて北海道に出向いてました。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください