アニメ

3月5日 公開 黒沢あすか×神尾楓珠 主演『親密な他人』本予告映像 解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

行方不明になった最愛の息子・心平の帰りを待つシングルマザーの恵。ある日、彼女の前に息子の情報があると言う20歳の謎の青年・雄二が現れる。
寝泊りしているネットカフェで一度ゲームを一緒にやったというその青年に息子の持ち物を渡された恵は、怪訝に思いながらも、わらにもすがる思いでこの青年を自宅に招き入れる。やがて二人は親子のような、恋人のような不思議な関係になっていく。
しかし雄二には隠された目的が、また恵には誰にも言えない秘密があった……。

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

3月5日(土)より、ユーロスペースほか全国順次公開、
第34回東京国際映画祭 Nippon Cinema Now 部門公式出品にて話題となった

黒沢あすか×神尾楓珠 主演、中村真夕監督最新長編映画『親密な他人』。

本予告映像が到着しました。


シングルマザーの恵は、1年前に行方不明になった息子・心平の帰りを待ち続けてきた。
ある日、息子の消息を知ると言う20歳の謎の青年・雄二が現れる。やがて二人は親子のような、恋人のような不思議な関係になっていく。しかし、雄二には隠された目的が、また恵には誰にも言えない秘密があった……。

主演は、『六月の蛇』、『冷たい熱帯魚』はじめ数々の映画・ドラマにて鮮烈な印象を刻み続けるベテラン女優・黒沢あすか。
対峙するのは、注目の若手俳優・神尾楓珠。映画『彼女が好きなものは』『20歳のソウル』(2022年公開)、ドラマ「顔だけ先生」など主演作品が控える中、新たな側面を魅せる。
失踪した息子役に、『許された子どもたち』で 毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞に輝いた上村侑。
そのまわりを、 尚玄、佐野史郎、丘みつ子など実力派名優が固める。

監督は、ドラマとドキュメンタリーの境界を越え、常に斬新な映画を作り続ける中村真夕。
劇映画『ハリヨの夏』で監督デビュー後、ドキュメンタリー映画『ナオトひとりっきり』『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』など独自の視線で現代社会の影を見つめ、国内外映画祭で高い評価を受ける監督が、本作で初の心理サスペンス映画に挑戦している。

解禁となった新予告映像では、オレオレ詐欺に手を染める青年・雄二(神尾風珠)が、だますために行方不明の息子を探す女・恵(黒沢あすか)に近づく。行くあてがない雄二を部屋に招き入れ、親子でもない、恋人でもない<親密な他人>という関係のまま、過ごすふたり。
この愛は、聖か毒かーー鍵が閉まった密室で繰り広げられるのは、だましだまされ、秘密と特別で親密な関係が行き着く果ては…。

静謐でと研ぎ澄まされた96分、心理サスペンスの誕生。

 

出演:黒沢あすか 神尾楓珠 上村侑 尚玄 佐野史郎 丘みつ子

監督・脚本:中村真夕

企画・製作:山上徹二郎 アソシエイト・プロデューサー:坂野かおり キャスティング・プロデューサー:鈴木俊明
ライン・プロデューサー:渡辺栄二 撮影:辻 智彦 照明:大久保礼司 録音:川上拓也 編集:大重裕二 美術・装飾:小林美智子 衣装:宮本まさ江
ヘア・メイク:櫻井安里紗 助監督:七字幸久 音楽:新垣 隆 制作協力:ポリゴンマジック 制作プロダクション:シグロ
製作:シグロ/ OMPHALOS PICTURES 助成: 文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業) 独立行政法人日本芸術文化振興会

2021年/日本/カラー/96分 © 2021 シグロ/Omphalos Pictures

 

公開表記:2022年春、ユーロスペースほか全国順次公開

クレジット:© 2021 シグロ/Omphalos Pictures

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください