映画
アニメ

渡辺直美が恐怖の(!?)バニーガール姿で絶叫PR!!映画『ラビット・ホラー3D』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



9/17(土)より公開される、映画『ラビット・ホラー3D』の公開に先立ち、ウサギ年生まれの年女を代表し、今ひっぱりだこの渡辺直美さんがバニーガール姿で映画をPRするイベントが行われた。

イベント登壇前に、ホラー映画が苦手な渡辺さんに敢えて一人で映画『ラビット・ホラー3D』を鑑賞してもらった。賞ポップコーン片手に鑑賞していた渡辺さんは、ウサギが飛び出す恐怖シーンでは「近い!近い!」と飛び出す3Dに目を背けたり、絶叫してポップコーンを場内にばら撒く程の驚きを見せていた。イベントには、いつものビヨンセの『Crazy in Love』の曲に合わせ、豊満な腹部を派手に揺らせながら、激しいダンスを披露!!1分程の激しいダンスで曲が終わると同時に床に座り込み「休憩ください・・・」とうずくまり息を切らすが、「うさぎにかけて跳びはねてみたのわかりました?」会場の笑いを誘っていた。さらに、衣装については「放送ギリギリ、この格好の時点でホラーでは?」と心配するとおり、会場が息を呑むほどのド迫力を見せていた。
『ラビット・ホラー3D』
9月17日(土)、全国ロードショー
監督:清水崇
出演:満島ひかり 澁谷武尊 大森南朋 緒川たまき / 香川照之
配給:ファントム・フィルム
公式サイト:rabbit3d.com
(C)「ラビット・ホラー」製作委員会2011

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください