アニメ
ゲーム

「東京ゲームショウ2022」カプコンブース出展情報 第1弾を公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

9/15(木)~9/18(日)の期間、幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2022」。カプコンは リアル会場への出展とオンライン番組配信の2本立てで最新ゲーム情報をお届けします。今回は第1弾として、リアル会場の出展タイトル情報と、オンライン番組の概要を一部公開! 

  • カプコンのリアル会場の出展情報

リアル会場に出展されるタイトルラインナップを一部ご紹介します。◆『モンスターハンターライズ:サンブレイク』

 

公式サイトhttps://www.monsterhunter.com/rise-sunbreak/ja/◆『エグゾプライマル』

 

公式サイトhttps://www.exoprimal.com/ja-jp/ ◆『ストリートファイター6』

 

公式サイトhttps://www.streetfighter.com/6/ja-jp/◆『ロックマンエクゼ アドバンスドコレクション』

 

公式サイトhttps://www.capcom-games.com/megaman/exe/ja-jp/ 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』『エグゾプライマル』を会場で体験しよう! 優待試遊大募集! 大人気タイトル『モンスターハンターライズ:サンブレイク』と、カプコン待望の新作『エグゾプライマル』を優先して試遊できる募集企画を実施中! 詳しくは各サイトでチェック! ◆『モンスターハンターライズ:サンブレイク』優待試遊募集ページはこちらhttps://www.monsterhunter.com/mhb/tgs2022_invitation/◆『エグゾプライマル』優待試遊募集ページはこちらhttps://www.capcom-games.com/tgs/ja-jp/topics/trial-exoprimal.html  そのほか、『ストリートファイター6』や『ロックマンエクゼ アドバンスドコレクション』など、 2023年に発売予定のカプコン最新ラインナップが先行で体験できるチャンス! 各タイトルの試遊内容は続報で公開予定です。※ステージイベントはございません。 

  • カプコンのオンライン番組情報『 TGS2022 カプコンオンラインプログラム』

 

「東京ゲームショウ2022」のオンライン番組で、カプコンの最新タイトル情報を配信します。番組の内容は後日公開予定です。お楽しみに! ・配信日時:2022年9月15日(木) 日本時間23:00~23:50(予定)

  • 『TGS2022 ストリートファイター6 スペシャルプログラム』

 

今年で35周年を迎えた「ストリートファイター」シリーズ。その記念にふさわしい2023年発売予定のナンバリング最新作『ストリートファイター6』の追加情報をライブ配信でお届けします。番組内容の一部は、続報でも公開予定です。シリーズファンも、格闘ゲームファンも、みんな集合しよう! ・配信日時:2022年9月16日(金) 日本時間24:00~24:50(予定)※放送時間は約50分を予定しております。※予告なく配信日時が変更になる可能性がございます。

  •  『イーカプコンTOKYO GAME SHOW 2022 SPECIAL STORE』OPEN! 

 

「東京ゲームショウ2022」を記念して、今年もイーカプコンのスペシャルストアがオープン! コラボ商品やユニークな記念商品が盛りだくさん! イーカプコンポイント2倍キャンペーンも同時に開催中。今後も新商品を追加予定なので、続報にもご注目ください。「イーカプコンTOKYO GAME SHOW 2022 SPECIAL STORE」サイトhttps://www.e-capcom.com/sp/tgs/2022/当日会場ではイーカプコンTGS2022出張所(物販ブース)も出展予定なので、こちらもお見逃しなく。日時・詳細は後日公開予定。カプコンは「東京ゲームショウ2022」を通して、最新タイトルの情報や体験を提供する予定です。第二弾も近日中にお届けする予定なので、楽しみにお待ちください。【カプコン「東京ゲームショウ2022」特設サイト】https://www.capcom-games.com/tgs/ja-jp/(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.※本リリース内容は日本国内向けの情報です。記載の内容は予告なく変更する場合があります。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください