映画
アニメ

『ジーサンズ はじめての強盗』英国からSirの称号を授かった紳士マイケル・ケインのコメント到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン出演の痛快コメディ『ジーサンズ はじめての強盗』が2017年6月24日(土) に日本公開する。

今回、「ダークナイト」シリーズの執事役でおなじみのマイケル・ケインのコメントが解禁された。

本作は、年金打ち切りというかたちで40年以上も真面目にコツコツと働いた会社から見放された挙句、銀行からも冷たくあしらわれ、まさに“一寸先は闇“状態のジーサンたち、ウィリー、ジョー、アルが、どん底から這い上がるため生まれて初めて真面目な生き方を捨てることを決意し、人生のクライマックスにすべてを失うかもしれない命がけの大勝負に出る痛快コメディ。

■英国からSirの称号を授かった紳士マイケル・ケイン、銀行強盗の理由もまた紳士だった!?
ハリウッドの名優として知られ、毎日山ほどの台本を受け取るマイケルは、本作との出会いを振り返って「この作品は特別だった」という。
マイケル「まず、コメディだという点がとても気に入りました。私はめったにコメディ映画をオファーされないんですよ。それに、人間関係の部分もよかった。とてもチャーミングな映画で、笑いが満載ですが、深みもあります。それに、モーガン、アランと共演するチャンスがもらえるなんて、俳優の立場からは、これ以上すばらしいことってないでしょう?」
共演できることの喜びを噛み締めるような撮影期間だったという。本作では、ゆったりとした老後を過ごすはずが危機に見舞わられ、仲間に声をかけ銀行強盗を実行するジョーを演じる。マイケル「ジョーには最愛の孫娘がいる。彼の娘はシングルマザーで一生懸命働いているが、それだけでは生活できないんだ。ジョーは、いろいろな支払いを滞りなくおこない、支えてきた。でも銀行が彼の家の担保権を行使しようとしていて、彼らは20日以内に家を出なければならなくなったんだ。」
マイケルは俳優として数々の賞を受賞しただけでなく、92年、英国女王エリザベス2世からCBE勲章を、2000年にはナイト・コマンダー(K.B.E.)を受章し、Sir(サー)の称号を持つ男。そんな彼が実直なジーサン・ジョー役として愛する家族のために一肌脱いで、人生最大の賭けをするさまもまた紳士!?

『ジーサンズ はじめての強盗』
2017年 6月24日、 新宿ピカデリーほか全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2017 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
公式HP:https://warnerbros.co.jp/movie/g3z/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WISH I WAS HERE 僕らのいる場所 [ ケイト・ハドソン ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/5/26時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください