ゲーム

映画『ホリック xxxHOLiC』 本編映像解禁! 自由奔放な【ミセ】の住人たちに振り回される! 苦労が絶えない四月一日の家政夫シーン解禁!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

願いを叶えるには、代償が必要。
さあ、あなたの願いは?

人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視える孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。妖しく美しい【ミセ】の女主人・侑子(ユウコ)は、彼の願いを叶えるために、“いちばん大切なもの”を差し出すよう囁く。同級生の百目鬼(ドウメキ)やひまわりと日々を過ごし“大切なもの”を探す四月一日に、“アヤカシ”を操る女郎蜘蛛らの魔の手が伸びる。世界を闇に堕とそうとする彼らとの戦いに、侑子や仲間たちと共に挑んだ四月一日の運命はーー?!

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

松竹、アスミック・エースは、共同配給作品としまして、映画『ホリック xxxHOLiC』(監督:蜷川実花)を4月29日(金・祝)に公開いたします。
原作は、累計1400万部を突破している創作集団・CLAMPの伝説的大ヒットコミック。『ヘルタースケルター』『Dinerダイナー』の蜷川実花監督が、艶やかで華やかな圧巻ビジュアルで、今回初の実写映画化に挑む!

 

人の心の闇に寄り憑くアヤカシが視えることで孤独に生きてきた高校生:四月一日(神木隆之介)が、対価と引き換えにどんな願いも叶えてくれる【ミセ】(店)に迷い込み、ミセの女主人・侑子(柴咲コウ)と出会うことで、不思議な運命に足を踏み入れていく様子が描かれている本作。

 

この度、神木隆之介演じる四月一日が柴咲コウ演じる侑子ら【ミセ】の住人に振り回されつつも、完璧に家政夫業を全うする健気なシーンを初解禁!!
不思議な【ミセ】で家政夫として働くことになった四月一日。朝から【ミセ】に住む謎の少女・マル(DAOKO)とモロ(モトーラ世理奈)に叩き起こされ連れて行かれた先には、お酒の一升瓶を抱えながら散らかった床に寝そべる二日酔いの侑子の姿が!慌てふためく四月一日の心配を余所に、「お腹空いた~」と朝ごはんをリクエストする住人たちのわがままだけど可愛らしい姿が印象的な微笑ましいシーンとなっている。

妖艶でどこか浮世離れした存在の侑子の印象から一転し、四月一日に頼りっきりで若干だらしのない侑子の一面も垣間見え、世話焼きな四月一日が振り回されて苦労しているであろうことが伺える。

また、侑子の舌を唸らせ「五臓六腑に染み渡るぅ」と言わしめた、四月一日作の美味しそうな朝ご飯も必見!

さらに、今回解禁された映像ではこだわり抜かれた【ミセ】の内部も登場。【ミセ】のセットや侑子たちが食事をするダイニングについて柴咲は「侑子さんの【ミセ】が大好きで、撮影が終わってしまうのが悲しくて。ダイニングルームはボタニカルガーデンみたいで、きっと燦々と光が降り注ぐ気持ちのいい場所なんだろうなって思いながら撮影をしていました」と撮影を振り返っている。

 

蜷川実花監督が描く究極の新体感ビジュアルファンタジー『ホリックxxxHOLiC』は4月29日(金・祝)公開!

 

 

クレジット

神木隆之介 柴咲コウ

松村北斗 玉城ティナ

趣里/DAOKO モトーラ世理奈

西野七瀬 大原櫻子 てんちむ/橋本愛

磯村勇斗 吉岡里帆

原作:CLAMP「xxxHOLiC」(講談社「ヤングマガジン」連載) 脚本:吉田恵里香 音楽:渋谷慶一郎 主題歌:SEKAI NO OWARI「Habit」(ユニバーサル ミュージック)

監督:蜷川実花

配給:松竹 アスミック・エース ©2022映画「ホリック」製作委員会

ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

公式サイト:xxxholic-movie.asmik-ace.co.jp 

Twitter:@xxxHOLiC_movie

Instagram: @holic_movie.official

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください