映画

映画『女子―ズ』主題歌にE-girls“A S A P”が決定!最新予告編公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女子?ズ メイン画像.jpg



ファンタジーの世界を深夜ドラマサイズで大胆に描き、異例の大ヒットを記録した「勇者ヨシヒコ」シリーズ。アクション満載の刑事ドラマを、子役たちでディフォルメした 『コドモ警察』と、意外かつ脱力感溢れるアイデアで、一躍ヒットメーカーとなった福田雄一監督。その長年にわたる「これが作りたい!」という構想をもとに誕生した『女子ーズ』は、なんと女子の戦隊ヒーロー物だった!

特撮ヒーローのお約束を踏まえつつ、不条理かつ理解を超えた存在=“女子”を描くにあたり、それぞれに女子特有の個性が与えられた5人のヒロインには、映画にキャスターにと幅広く活躍を続ける桐谷美玲をはじめ、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月の今最も旬な若手女優が集結!これまでもこれからも絶対に見られないであろう驚きの変身ぶりをみせている。
 
そしてこの度、本作の主題歌に、E-girlsの3月19日に発売されたアルバム「COLORFUL POP」に収録されている「A S A P」が決定!

2011年12月のデビュー以来、本格的なダンスパフォーマンスと、ガールズポップの先端をいく楽曲で、キラキラと輝くポジティブな女の子の世界観を伝えてきたE-girlsと、今最も旬な若手女優が、福田雄一監督の特撮ヒーローコメディというポップな世界に集結して、女子特有のパワーでユルく活躍を繰り広げる「女子―ズ」のイメージがぴったりマッチするということで今回の主題歌への起用が決定した。

主題歌として本作エンドロールを飾る「A S A P」は、恋する女の子のウキウキする気持ちを、明るく描いたアップテンポなナンバー。本楽曲を使用した予告編は4月19日(土)から「女子―ズ」公開劇場で上映が開始されます。

Amiさん: コメント
この度、私たちのCD「COLORFUL POP」に収録されている楽曲 「ASAP」が、6月7日公開の映画『女子―ズ』の主題歌になりました。恋する女の子の楽しい気持ちを歌った「ASAP」も『女子―ズ』にぴったりマッチしましたのでご期待ください!

Ayaさん:コメント
『女子―ズ』は、「勇者ヨシヒコ」の福田雄一監督のもと桐谷美玲さんを始め、かわいい女子たちが5人も集まった戦隊コメディで、ユルい笑い満載の、とっても面白い映画です。

【ストーリー】
彼女たちは選ばれた。片手間でも最強の戦隊女子ーズとして――
恋に仕事に美容にヤボ用、光と闇が一心同体であるように、この世に悪がある限り、必ず現れる正義の味方。世界征服を企み、地球に襲いくる邪悪な怪人を倒すため、“名字に色が入っている”というただ一つの理由で司令官チャールズの元に集められた5人の女たち。 不本意ながら“女子―ズ”となった彼女たちは、いきなりの展開に疑問を感じながらも、5人が揃ったときに繰り出す無敵の必殺技“女子トルネード”を武器に怪人との戦いに挑む!しかし、恋に仕事に、美容にヤボ用と、なにかと多忙な女子たちはなかなか揃わない。なぜなら女子とは、そういうものだからである・・・ 果たして、次々と現れる怪人たちを倒し、片手間で世界の平和は守られるのか!?何かと忙しい女子たちが、地球の平和を救うことが出来るのか!?

監督/脚本:福田雄一
出演:桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月
製作/配給:キングレコード
(C)2014「女子―ズ」製作委員会

公式サイト: http://jyoshizu.com/

6月7日(土)全国ロードショー




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください