アニメ

Kiramuneレーベル初となるソロライブ!「入野自由 Birthday Live」レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




2月19日土曜日、原宿ASTRO HALLにて、入野自由さんのBirthday Liveが行われた。Kiramuneレーベル初となるソロライブということで、ライブだけではなく、バラエティーに富んだ内容となった。
沙幕越しに入野さんのシルエットが映し出され、この日の為にアレンジされた「Jewelry day」の歌声が響くと、ファンから期待の歓声が上がる。入野さんのかけ声を合図に沙幕が降りると、バンドを従えた入野さんが姿を現し、待ちに待ったライブがスタート!



「if」、「Brand New Heart」と披露した後は、入野さんがギターをスタンバイ。ギターを弾きながら「Faith」、「地図にない場所」、「流れ星」の3曲を披露し、よりロックでカッコイイ姿を見せてくれた。
中盤のMCでは、WEBで募集した10の質問に答えるコーナーも。「誰にも負けない特技は?」の質問に答えたジャグリングを、実際に披露する場面もあった。



「エール」、「キミヲモフ」、「simple words」のバラード曲はアコースティックで披露し、入野さんの切ない歌声に、会場はしっとりとした雰囲気に包まれた。
アコースティックコーナーの後には、ステージにバースデーケーキが登場。ファンと共にろうそくの火を吹き消し、改めて入野さんの誕生日を共に祝った。さらに、Kiramuneファミリー(KAmiYU in Wonderlandのゲスト声優の方々)からのメッセージカードも届き、楽しいメッセージに会場から笑いが起こった。
後半は、入野さん自身もやりたかったというKiramuneメンバーの曲を入野さんが歌うカバーメドレー。柿原徹也さんの「my life my time」、CONNECTの「DNA」、神谷浩史さんの「full count」、浪川大輔さんの「MIGRATION」と、入野さん自身が好きな曲をメドレーで披露し、入野さんが作詞した「Showing up」で本編のラストを迎えた。



ファンからの「HappyBirthday to you」の合唱を受けてのアンコールは、一緒にジャンプするのが楽しい「JUMP」。そして、「Peppy Hopper!!」ではふたたびギターを披露しつつ、ハイテンションで熱気を残したまま、入野自由さんの23歳のBirthday Liveは幕を閉じた。
Kiramune公式サイト:http://www.kiramune.jp/
関連記事>>
あの興奮を再び!神谷浩史×入野自由 KAmiYU in Wonderland 2 開催決定!

Kiramuneメンバーが勢ぞろい!!2010年一番のキラキラをファンの皆様に届けます!「Kiramune Music Festival 2010」が豪華DVD2枚組で発売決定!!

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください