映画
アニメ

映画『テッド』奇跡の興収40億円突破!R指定コメディ作品として史上最高興収を記録!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『テッド』メイン (C)-2012-.jpg



1月18日(金)より公開され、日本全国で大ブームを巻き起こしている映画『テッド』の興行収入が40億円を突破したことが発表された。

3月17日時点で累計興行収入は40億1957万円となり、最終興収目標に掲げていた40億という奇跡の数字を見事突破。また、世界累計興収は3億2,860万ドルにまで到達し、『ハングオーバー2』を抜いてR指定コメディ作品として史上最高興収を記録した。(BOXOFFICE調べ)

本作はリピーターを多く獲得している事に加え、春休みの影響も相まって大学生など若年層の観客が絶えず来場しており、Facebookでは18万いいね!を獲得。Twitterも3万フォロワーを突破するなど、『テッド』は未だ「HOTな話題」として盛り上がりを見せている。その影響は芸能界にまで及んでおり、元AKB48の前田敦子さんや、爆発的人気を呼んでいるグループ、ゴールデンボンバーの歌広場淳さん、放送作家の鈴木おさむさんらがTwitterやブログで本作を絶賛。歌手の西川貴教さんは本作鑑賞後、テッドの写真アプリを使用して、テッドと自身の合成写真をTwitterにアップ。『テッド』公式アカウントにも気さくに話しかけ、そのやりとりがネットで話題となった。

さらに、今年で22回目を迎える「2013 MTV Movie Awards」では、『ジャンゴ 繋がれざる者』と並び、見事最多7部門にノミネート。この人気の波に乗り最多受賞なるか!?と、その受賞結果に注目が集まっている。

■『テッド』全国230館307スクリーン(3月17日時点)
【8週目週計】人員:147,847人 興収:195,981,000円(前週比72.7%)
【土日2日間】人員:38,715人 興収:55,267,400円(前週比62.3%)
【累計】人員:2,955,256人 興収:4,019,576,200円

■「2013 MTV Movie Awards」ノミネート部門一覧
最優秀作品賞/最優秀女優賞/最優秀コンビ賞/最優秀脱ぎっぷり賞/最優秀バトル賞/最優秀キスシーン賞/最優秀“なんだコレ?!”シーン賞




TOHOシネマズ スカラ座他にて全国大ヒット上映中!

<STORY>
1985
年・ボストン郊外。いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年・ジョンは、クリスマスにプレゼントしてもらったテディベアと、本当の友達になれる
よう天に祈りを捧げる。翌朝、ジョンの祈りは通じ、魂が宿ったテディベア“テッド”はジョンと約束する―「一生親友だよ」と。
それから27年。
ジョンとテッドはすっかり30代のおっさんになり、約束通り“親友”として今日も自宅ソファーでマリファナを片手にB級映画を満喫。一時は「奇跡のテディ
ベア」ともてはやされセレブになったテッドも、幻覚キノコで逮捕されてからは人気が急降下し、いまや下品なジョークと女の事で頭がいっぱいの中年テディベ
アになっていた。そんな中、4年間付き合っている彼女ローリーに、「あたしとエロテディベアのどっちが大事なの?」と究極の選択を迫られたジョンは、テッ
ドから自立することを決意するが・・・。

監督:セス・マクファーレン (脚本・製作)「Family Guy」(TVシリーズ) 
※エミー賞受賞監督 ※第85回アカデミー賞(2013年開催)司会

キャスト
・マーク・ウォールバーグ 
『PLANET OF THE APES/猿の惑星』、『ザ・シューター/極大射程』
・ミラ・クニス 
『ブラック・スワン』、『ザ・ウォーカー』

配給:東宝東和
R15+ 

公式HP:http://ted-movie.jp/
Twitter:@TED_MOVIE2013
Facebook:www.facebook.com/TED2013.jp

(C)UniversalPictures/Tippett Studio















登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください