ゲーム

『ミスター・ガラス』全米1位大ヒットスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


『シックス・センス』(99)で世界に衝撃を与えたM.ナイト・シャマラン監督が、全米を騒然とさせた『アンブレイカブル』(00)と同じく世界観を共有する『スプリット』(17)のその後を描く、衝撃のサスペンス・スリラー『ミスター・ガラス』が1月18日(金)より全世界同時公開した。

不死身の肉体と悪を感知する力を持つダン、生涯で94回骨折した壊れやすい肉体を持つミスター・ガラス、そして24もの人格を持つ多重人格者ケヴィンがフィラデルフィアのある施設に集められるところから始まるサスペンス・スリラー作品。“自分が人間を超える存在”だと信じている3人に対し、精神科医のステイプルはすべて彼らの妄想であることを証明しようと、決して足を踏み入れてはならない“禁断の研究”を開始。彼らは人間を超える存在なのか?最後に明らかになる“衝撃の結末”にも注目だ。ダン役のブルース・ウィリス、ミスター・ガラス役のサミュエル.L・ジャクソンはもちろん、ダンの息子ジョセフ(スペンサー・トリート・クラーク)とイライジャの母(シャーレイン・ウッダード)ら、当時のキャストたちの18年ぶりの共演も話題となっていた。

1月18日(金)より全世界で同時公開され、週末の全米映画興行収入ランキングで見事初登場首位を獲得。本作の興行収入は4,058万ドル(約44億5千万円 ※1ドル=109.622円換算)と2位だった「The Upside(原題)」(仏映画「最強のふたり」のリメイク版)の1,567万ドルに大差を付けた好スタートとなった。日本でも、遂にベールを脱いだシャマラン作品の公開に多くのファンが劇場へ詰めかけ、「アンブレイカブルは大傑作。そして、ミスター・ガラスは超絶大傑作」、「『ミスター・ガラス』はヒーローもの映画を観たくなる、知りたくなる映画でした。」、「見ている間ずーーーっとニヤニヤが止まらなかった」、「ミスター・ガラスめちゃよかったっす!やはりシャマランは信頼できる男」と、SNS上は『ミスター・ガラス』を絶賛する“熱いメッセージ”で盛り上がりをみせている。
※全米興行収入はBox Office Mojo調べ

『ミスター・ガラス』
“衝撃”の全国ロードショー中!
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)Universal Pictures
公式サイト:Movies.co.jp/mr-glass

Amazon商品ページ:アンブレイカブル [Blu-ray]

Amazon商品ページ:スプリット [Blu-ray]

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください