アニメ
ゲーム

独占スクープ!現代の奇病か?!飼い主の顔がケツ犬の顔に!ケツ犬人間の正体は大富豪A・J・クルーゾーン氏か?その真相に迫る!特集第1弾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



今年の夏頃から目撃が相次ぎ、社会不安を巻き起こしているケツ犬の顔をした人物が、世界でも有数な大富豪A・J・クルーゾーン氏ではないかという噂がまことしやかにささやかれている。




噂の発端は犬と戯れるA・J・クルーゾーン氏を撮影したこの写真である。




この写真は日付から、今年5月に撮影されたものと推測される。特に注目してもらいたいのはクルーゾーン氏が抱いている犬である。
この犬は、ここ最近、街でよく見かけるようになった何の変哲もない犬で、口の辺りがまるでお尻のような形状をしていることから、「ケツ犬」と呼ばれているペット犬である。下の2枚目の写真をよく見比べていただきたい。




よくみると、このケツ犬の口の部分と本誌が入手した犬人間の口の周りは非常によく似ていることがわかる。疑惑はそれだけではない。問題の犬人間の目撃されるようになったのは、A・J・クルーゾーン氏が住む住居から2ブロックも離れていない場所なのだ。

このケツ犬、今や通販番組でも販売されるほどありふれたペットだが、実はこのケツ犬なる生き物が、いつ、誰の手により、どのように生み出された犬種なのか、そして、誰が販売を始めたのか詳しいことが全く分かっていないという事実をご存じだろうか。



実はA・J・クルーゾーン氏は、ケツ犬の顔をした人物が目撃される前に、通販番組でケツ犬を購入したことが分かっている。




この犬人間の噂で興味深いのは、この写真に映っている成人男性と思われる犬人間の他にも、成人女性、10代と思われる少女と、幼い少年の犬人間も同じブロックで目撃されていることである。




A・J・クルーゾーン氏の家族も妻と娘と息子の4人家族であり、ここでも奇妙な符合が見られるのだ。


今のところ、A・J・クルーゾーン氏がケツ犬に酷似した容貌を持つ人間型の生き物であることを証明するものは何一つ発見されていない。また、それを完全に否定する物証も証言も見つかっていないことも事実である。本誌では、この噂の真相を引き続き究明する予定である。
次回のレポートでは、この犬人間の写真とともに同封されていたベンジャミンウマー氏の手記、通称「ベンジャミンレポート」の全文を3回にわたって本誌で独占公開する予定である。
次回予告 衝撃の内容!ベンジャミンレポートを公開!果たしてケツ犬の顔をした人物の正体はA・J・クルーゾーン氏なのか!掲載予定日は1118日。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください