アニメ

1/22公開『ハイブリッド刑事(デカ)』神田うのがヒロイン役、ゲスト声優に決定!さらにプレミアイベントに参加するアルバイトを緊急募集!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



1月22日(土)より期間限定公開で、「TOYOTA」の赤い看板を掲げる「トヨタ店」が鑑賞代金を支払うことによって、誰もがお財布いらずで楽しめる事で話題が沸騰中の劇場エンターテインメント『ハイブリッド刑事(デカ)』。そのゲスト声優に、テレビ、ファッションデザイナーとマルチに活躍するタレントの神田うのさんが決定し、アフレコ収録を行った。
神田うのさんが演じたのは、主人公・小泉鈍一郎が課長を務める警視庁ハイブリッド課が誘拐脅迫犯からの警護を任される大臣の娘エイコ役。自由奔放なじゃじゃ馬娘で、ザリガニ釣りとウエディングドレスが何よりも大好きなお嬢様。神田うのさんは「今までに8回結婚式をしているから、デザイナーよりもドレスを着ている神田うののイメージが強いんだと思いました。」と演じられたエイコのドレス姿を語り、「久しぶりのアフレコだったので楽しかったです。キャラクターに命を吹き込むのが面白いです。」とノリノリでアフレコに臨んでくれた。監督を務めるFROGMAN氏は「エキセントリックなお嬢様キャラで、神田うのさんはベタすぎるかな(笑)?と思いましたが、冒頭のじゃじゃ馬っぷり、そして後半のドラマ部分ともに最高で、主人公小泉鈍一郎を最大に引き出してくれました!」と絶賛。既にゲスト声優として参加している松崎しげる氏、国広富之氏と共に、映画『ハイブリッド刑事』に最高の彩りを加えてくれた。

【神田うのさんのコメント】
–脚本を読んだ感想 
まず、エイコが自分に似ていると思いました。わがままで高飛車な部分は、人から見た神田うののイメージではないかと思いました。でも、エイコは憎めないキャラクターなので嫌ではなかったです。

–演じられたエイコに関して
エイコはいつもドレスを着ているので、やっぱり自分の事だと思いました。ドレスのキャラクターなので、自分が今までに8回結婚式をしているからデザイナーよりもドレスを着ている神田うののイメージが強いんだと思いました。

–アフレコ収録の感想
久しぶりのアフレコだったので楽しかったです。キャラクターに命を吹き込むのが面白いです。

–ファンの方へのコメント
無料で見られる映画なので、ぜひ皆さん気軽に見に来てください。

プレミアイベントに参加するアルバイトを緊急募集!
しかもこのアルバイトのバイト代はなんとマイナス2,000円!仕事をした上で更にお金をとられてしまう前代見問の求人募集!
アルバイトの仕事内容は、1月18日(日)にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて予定しているプレミアイベントに来場頂き、『ハイブリッド刑事』を観た上で、友人やご家族に本作の面白さを伝える事。

公開直前プレミアイベントのアルバイト募集要項

業務内容:小泉鈍一郎初主演映画『ハイブリッド刑事』をみんなに伝えるお仕事

勤務日時・場所:
1月18日(火)18時スタート TOHOシネマズ六本木ヒルズ (東京)
1月20日(木)18時スタート TOHOシネマズ名古屋ベイシティ(名古屋)
1月21日(金)18時スタート TOHOシネマズなんば(大阪)

勤務時間:約1時間半

資格  :特になし。あえて言えばmixiやTwitterで友達がたくさんいる人。

給与: 時給マイナス2,000円(1時間を越える場合もマイナス2,000円で変動なし)

お支払い方法:
(東京)1月11日(火)00:00よりインターネットチケット販売“vit”もしくは同日劇場窓口で営業時間より販売開始の前売り券をご購入(2,000円)ください。
(名古屋)1月13日(木)00:00よりインターネットチケット販売Vitにて。同日、営業時間より窓口で販売
(大阪)1月14日(金)00:00よりインターネットチケット販売Vitにて。同日、営業時間より窓口で販売

東京勤務地登壇者:ヒロイン役ゲスト声優:神田うの
FROGMAN(監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集・声の出演など)     
※名古屋、大阪はFROGMAN氏のみの登壇

福利厚生:「特製非売品フロシキ」をアルバイト全員にプレゼント

『ハイブリッド刑事(デカ)』
1月22日(土)全国のTOHOシネマズから特に選抜された7サイトと札幌シネマフロンティアにて期間限定上映!

ストーリー
蛙男商会のお家芸!痛烈な皮肉とテンポよく繰り出されるギャグ全快!

警視庁ハイブリッド課。公務員制度改革を受けて、予算の削減と作業の効率化を
目的として創設された特種捜査チーム。各方面の官庁・役所から派遣された公務員
が刑事を兼任し、刑事にして消防士、刑事にして裁判官、刑事にして自衛隊員、更
には刑事にして保健所から来た猫だったり、刑事にして科学技術省職員のロボット
風な刑事など、ハイブリッドだって事だけで、なんでもありのお荷物刑事が総勢
2800名も在籍している!警視庁の花形、捜査一課から左遷され、新設のハイブリッ
ド課に課長として異動させられた小泉鈍一郎は、左遷街道まっしぐらの人生に凹ん
でいた。そんな折り、彼にビックな仕事が舞い込んだ!鬼の様に行政改革を行い、
このハイブリッド課を生んだ張本人 大岩行政改革大臣の元へ、娘を誘拐するとい
う脅迫状が届いたのだ!娘の警護を任されたのは、ハイブリッド課!果たして
小泉鈍一郎課長は、この一世一代のチャンスをものにして、ハイブリッド課から
脱する事ができるのであろうか―!?

主演:小泉鈍一郎(「秘密結社鷹の爪」総統)  
監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集・
声の出演:FROGMAN(蛙男商会)
製作:蛙男商会/DLE「古墳GALのコフィー」「秘密結社 鷹の爪」 
(C)蛙男商会/DLE  本編尺:46分  デジタル上映

公式サイト:http://haideka.jp
小泉鈍一郎がつぶやき中!http://twitter.com/Hybrid_deka




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください