映画
アニメ

『エル・トポ』 製作40周年デジタルリマスター版 公開記念トークイベントレポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



1970年真冬のニューヨーク。真夜中から始まった伝説

70年代、次々とこの世に産み落とされたカルト・ムービー。その頂点に君臨し〈最高の完成度そして最もクレイジー〉と評される伝説的作品が、「エル・トポ」である。
なんの宣伝もされないまま、真夜中に上映された本作は、瞬く間に当時のニューヨークを熱狂の渦に巻き込み、歴史的ロングランを記録。アンディ・ウォーホー
ル、ミック・ジャガー、デニス・ホッパーといった当時の最先端を行くアーティストたちを魅了し、自ら4度も劇場に足を運ぶ程本作に惚れ込んだジョン・レノ
ンは、その配給権を買い取るまでに至る。
寺山修司の絶賛を受け、本作が日本初公開されたのは1972年のメキシコ映画祭。その後15年の歳月を経て1987年、ついに一般公開。日本でのカルト・ムービーを牽引する大ヒットを記録。

そして今回、9月30日(木)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて『エル・トポ』 製作40周年デジタルリマスター版が公開された。それを記念してトークイベントが開催された。ゲストは、グラスポッパーマニファクチュア代表・須田剛一さん、活弁士・山田広野さんが登壇。その模様をお届けします!

公式HP:

http://www.el-topo.jp/

ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開中

http://www.ttcg.jp/human_shibuya/

(c) ABKCO Films.  All rights reserved. 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください