アニメ
ゲーム

【第1回】PS4/Xbox ONE『エイリアン アイソレーション』究極のエイリアン・フランチャイズが遂に誕生!【連載コラム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

キービジュアル.jpg




6月11日、遂に日本でも発売となる『エイリアン アイソレーション』。リドリー・スコット監督の『エイリアン』から15年後を描いた物語を、20世紀フォックス公式エイリアン・ユニバースの世界観へ組み込んだ形で、エレン・リプリーの娘、アマンダ・リプリーが消息不明となったノストロモ号のフライトレコーダー回収のミッションを遂行する、一人称視点のアドベンチャーゲーム。
発売を記念し、シネマゲーム研究家の顔を持つジャンクハンター吉田が久々に映画原作へフォーカスしたコラムを3回に渡ってお届けします!



【第1回】究極のエイリアン・フランチャイズが遂に誕生!
Text by ジャンクハンター吉田

 昔のビデオ映像を通して観るかのようにノイジーな雰囲気を漂わせながら、20世紀フォックス映画の旧ロゴからスタートする『エイリアン アイソレーション』。映画ファンにとってはここだけでただならぬ様相を感じさせてくれるのだが、やはり『エイリアン』の冠、そして20世紀フォックスのロゴから連想していくと……アクションホラーをイメージするであろう。なぜならば、『エイリアン2』で海兵隊員とエイリアンたちが死闘を繰り広げたヴィジュアル的先入観を多大に抱いているからだ。特にゲームというインタラクティヴなメディアになると、過去に発売されてきた『エイリアン』シリーズを原作にしたゲーム化の殆どがアクションへ趣を置いたゲームデザインで作られており、銃火器を駆使して襲い来るエイリアンたちを迎撃していく『エイリアン2』でジェームズ・キャメロン監督が作り上げた雛形がゲーム製作者側にも大きな影響を与え、今に至ってるのが最大の理由と言ってもいい。

 元々ジェームズ・キャメロン監督はコンピューターゲームに寛大な心を持っており、自身も若い時はゲームへ夢中にさせられていたことから、コンピューターに支配される世界を時には妄想したり、もし地球外生命体が人間を襲って来た場合にはどう対処するか等、クリエイターらしい目線と思想でアイデアを生んで行くスタイルが定石。『エイリアン2』もゲームらしい組み立て方の構造でシナリオが描かれており、最後には巨大なボスことエイリアン クイーンが出てきて倒さないとクリアが出来ない仕様は誰が観ても分かりやすい且つ、観る者の感情を高めながら終焉する見事な幕引きは、映画界ならずともゲーム界にも大きな影響を及ぼした金字塔とも言える。

 だが、今回こちらのコラムで題材にさせて頂く『エイリアン アイソレーション』は、ジェームズ・キャメロン監督の描いた強い女性が積極的に戦いへ挑む内容とは真逆で、リドリー・スコット監督がオリジナル版の初代作『エイリアン』で提唱したストレートな恐怖描写を満載に、そしてホラー要素の強さを全面に押し出したサバイバル系のアドベンチャーゲームに仕上がっている。つまり、原点回帰であり、映画から生まれたエイリアン・フランチャイズの中でもきっといつかは補完しなくてはならない、リプリー家の母娘の絆を描いた『エイリアン1.5』的ポジションなのである。

 20世紀フォックス映画オフィシャルのシナリオでもある本作は、映画版『エイリアン』と『エイリアン2』の間のブリッジ的な内容になっており、『エイリアン2 完全版』でシガーニー・ウィーバーが演じたエレン・リプリーが劇中で語っていた”自分の娘の存在”をゲームではキャッチアップし、アマンダ・リプリーを主役に持ってきたところが目の付け所が違う。スピンオフされた主人公がまさかの娘だったのと、リドリー・スコット監督の世界観を重要視してはいるも、アマンダという娘の存在を作り出したジェームズ・キャメロン監督への尊敬の念を崩してない姿勢には感服。火炎放射器やビーコンのシグナル音が緊張感を生む動体探知機もゲーム本編内に登場するので、2大巨匠の映画監督が作り上げたアイデアやプロダクション・デザイン等含め、分け隔てなく踏襲していることから相当念入りにプリ・プロダクションが行なわれていたであろう。

 セガから『エイリアン』を原作にした3本のゲームを作る話を聞いたのが7~8年前。様々な事情で最初に発売された2作品は日本国内で陽の目は見れなかったが、20世紀フォックス映画から原作権を取得した最後の3本目だからこそ、そして海外で発売されて少々時間が経過してしまったからこそ、ダウンロード・コンテンツ全部入りで国内リリースをする話を伺い、筆者自身、映画原作ゲームを研究し続けてかれこれ33年も無駄に経験値を積んでいたことから、今回開発サイド、プロモーションサイドで本作への参加を致しました。とは言いつつも、本業はジャーナリストですので鋭い目線でやり込んだ本作をクローズアップさせることも忘れず、自分自身の研究が無駄ではなかった証明を『エイリアン アイソレーション』で誇れればと思っております。 (次回へ続く)



 

『ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-』
対応機種:PlayStation 4 / Xbox One
発売日:2015年6月11日予定
価格:7,990円(税別)
ジャンル:SFサバイバルホラー
プレイ人数:1人
発売・販売:株式会社セガ
開発:The Creative Assembly Ltd.
CERO表記:Z区分

公式サイト:http://alienisolation.sega.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/alienisolationj

Alien: Isolation, Alien, Aliens, Alien 3 TM & (C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. Twentieth Century Fox, Alien, Aliens, Alien 3 and their as
sociated logos are registered trademarks or trademarks of Twentieth Century Fox Film Corporation. Alien: Isolation game software, excluding Twentieth Century Fox elements (C) SEGA. Developed by The Creative Assembly Limited.


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください