アニメ

「ワイルスピード」製作陣が送るアクション・サスペンス『ミッシング・デイ』本編映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『ミッシングデイ』.jpg



『ワイルドスピード6』『デス・レース』製作チームが集結して送るアクション・サスペンス『ミッシングデイ』が2015年4月4日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開となる。今回、本編映像が解禁された。

さっきまでいた自分の子供がいない!?どこに消えたのか?年間120万人といわれる養子縁組。その仕組みにつけ込む人身売買集団と娘のために闘う夫婦が激突するサスペンス・アクションが誕生した。人身売買集団の一員にはベテラン俳優ジョン・キューザック。主人公夫婦を徹底的に追い込む滑稽な悪漢をリアルに演じている。そして命がけで抵抗し娘の奪還を図る夫婦の夫役には、ライアン・フィリップ。この二人の共演が物語のリアリティ・緊張感をいっそう盛上げる。

『ワイルドスピード6』『デス・レース』を手がけた超一流の撮影、VFXチームが送るスリリングなシーンの連発から目が離せない!今回解禁された映像は、迫力満点のカーチェイスシーン!車で追いかけるジョン・キューザック、逃げるライアン・フィリップ。カーチェイスの結果はいかに・・・!果たしてライアンは逃げ切ることができるのか・・・!

【ストーリー】
プエルトリコの小さな海岸街で、養女にしたばかりの娘ニーナがスティーブン&シャノン夫婦のもとから忽然と姿を消してしまった。慌てる二人にさりげなく近寄ってきた男ベンジャミン。彼のアドバイスを受けつつも必死に娘の失踪を追及する二人。怪しい養子援助施設が隠し持つ危険な秘密に近づいたとき事態は急変する。夫婦間の忌まわしき”事故”の記憶と葛藤しながら、娘を取り戻せる1回きりのチャンスが巡ってくる。果たして彼らは凶悪な詐欺集団、謎の施設団体から娘を取り戻すことが出来るのだろうか?信じられるのは自分たち夫婦のみだった…。

『ミッシングデイ』
4月4日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
配給:プレシディオ
(C)2014 REClAIM FILM, LLC
公式HP:www.missingday.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください