映画
アニメ
ゲーム

『モンスターズ・ユニバーシティ』早くも「トイ3」超え!前売り券がピクサー作品過去最高の出足!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(仮メイン)モンスターズU.jpg



長編CGアニメーション第1作の『トイ・ストーリー』発表以来、『ファインディング・ニモ』『トイ・ストーリー3』など数々の作品で世界中に驚きと感動を贈り届けてきたディズニー/ピクサー。

その最新作にして『モンスターズ・インク』の待望の続編となる『モンスターズ・ユニバーシティ』が、この夏いよいよ公開。3月23日(土)から全国の劇場にて<大学生のマイク&サリーの楽しいおしゃべりを聞くことができる>ディズニー前売り史上初の“声”の特典付き前売り鑑賞券の発売が開始され、販売開始2日間の販売数は909枚(全国主要RS26館)で、興収108億円を記録した『トイ・ストーリー3』の107%、また興収110億円を記録した『ファインディング・ニモ』の255%、興収95億円を記録した『モンスターズ・インク』の645%という驚異的な売れ行きを見せている。

購入者層は大人からファミリーまでと幅広く、劇場(一部劇場を除く)設置の実物大マイクとサリーの“フィギュア・スタンディ”と一緒に写真撮影をするカップルやグループ、ファミリーの姿も多く、公開に先駆け早くも盛り上がりをみせている。この夏、どんな驚きと感動の冒険が待っているのか? 今、日本中がこの映画の完成を待ち望んでいる!!

※数量限定プレミアム前売鑑賞券は、マイク&サリーが描かれた大判仕様。マイクorサリーの非売品ストラップ(どちらか1つ)をチケット1枚につき1個プレゼントされる。しかし“プレミアム”の特典はこれだけに留まらず、スペシャル特典として、なんと!ディズニー史上初“声”の特典がついてくる。前売鑑賞券に記載された電話番号に電話するとひと足早く[最恐名コンビが誕生する“学生時代”]大学生のマイク&サリーの楽しいお喋りを聞くことができる

全国主要RS26館 比較表 (*販売開始から2日間の初動比較)
【作品名】          【公開日】  【興行収入】 【販売枚数(販売7週目)】
モンスターズ・ユニバーシティ 2013/7/6           909枚
トイ・ストーリー3      2010/7/10   108億円    850枚(107%)
カーズ2           2011/7/30    30億円     398枚(228%)
カールじいさんの空飛ぶ家   2009/12/5    50億円     119枚(764%)
Mr.インクレディブル      2004/12/4    53億円    466枚(195%)
ファインディング・ニモ    2003/12/6   110億円    356枚(255%)
モンスターズ・インク     2002/3/2    95億円     141枚(645%)

【作品概要】
明るくていつも前向きなマイクの唯一の悩みは、同級生よりも体が小さくて “カワイイ”こと。なぜなら、誰よりも恐ろしい“怖がらせ屋”になることが、彼の子供の頃からの夢だったからです。その夢を叶えるため、ついにマイクはあこがれの大学“モンスターズ・ユニバーシティ”に入学します。だけど、そこにはサリーをはじめ、彼よりも大きくて才能あふれる未来の“怖がらせ屋”たちが大勢いました…。この夏、夢と笑いと感動に満ちた驚くべきスクール・ライフが始まります──。

『モンスターズ・ユニバーシティ』
7月6日(土) 全国ロードショー 2D・3D同時公開

公式サイト:Disney.jp/monsters

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

(C)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.










登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください