映画
ゲーム

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2022年6月27日(月)~2022年7月3日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2022年6月27日(月)~2022年7月3日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

 

 

<バイヤーコメント>
今週は、Switch「モンスターハンターライズ + サンブレイク セット」が初登場1 位を獲得しました。本作は、前作のSwitch「モンスターハンターライズ」のゲームソフトと拡張コンテンツの「モンスターハンターライズ:サンブレイク」がセットになった商品で、前作を所持していない人へおすすめのセット商品となっています。「モンスターハンターライズ:サンブレイク」はSwitch「モンスターハンターライズ」の超大型拡張コンテンツとなっており、メインはPOSA カードやダウンロード版での販売となります。その他新規では、1 位~9 位までをSwitch ソフトが席捲するなか、10 位にPS4「F1 22」がランクインしました。

 

 

【畑編集長の一言コメント】

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』をプレイしているんだけど、翔蟲周りの操作を完全に忘れていて初心者フンターさんと変わらん動きで参っている・・・

こうやって忘れているということはあんまり操作性は良くないってことなんだよね。とは言え、翔蟲をそこまで使いこなせなくても今までの作品をクリアしているからモンスターに対する動きをある程度予想して立ち回ることができるからゲームとしては肉体記憶で勝負する良いシリーズだと思う。

 

シリーズのマンネリと新システムっていうのは色々考えさせられますよ。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください