映画
アニメ
ゲーム

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2019年7月8日(月)~2019年7月14日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2019年7月8日(月)~2019年7月14日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。


バイヤーコメントは以下の通り
<バイヤーコメント>
3 週連続でSwitch「スーパーマリオメーカー 2」が1 位となりました。発売週から好調な販売数をキープしている状況です。
2 位にはSwitch「GOD EATER 3」がランクインしました。PS4 で既に発売したタイトルながら好調なスタートを切っています。
また、携帯専用の「Nintendo Switch Lite」発表の影響や3 連休があることから、Switch の定番タイトルがランキングを上げていると推測しています。

【畑編集長の一言コメント】
忙しすぎて扱っていなかったけど、PCエンジンMiniが発表されたよね。
あのラインナップ見てて思ったのがさ、これまでファミコンミニやらスーファミミニ、PSクラシックでKONAMIが出し渋った(ハドソン含む)強力IPをここぞとばかりに打ち込んだ感が凄いよね。
あっ、ランキングに関してはこんなもんかなと。
GOD EATERとか元々携帯機で発売されていたものだから、Switchに出れば完璧でしょうと。

妖怪ウォッチどこまで伸びるかね・・・
個人的な感想だけど、レベルファイブってIPの持続力、コンテンツ整理がメチャクチャ下手くそな気がするんだけど、どうでしょう?

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください