アニメ

映画イラストをフォトショップレイヤー形式で収録!『星を追う子ども』イラストデータ入USBセット鑑賞券 発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




5月7日公開予定の新海誠監督『星を追う子ども』の数量限定特別鑑賞券セットが、3月12日から公開劇場窓口限定で発売されることが決定した。気になる内容と価格は特別鑑賞券1枚と映画場面カットのレイヤーフォトショップデータなどが入ったUSBメモリ(4GB)がセットになって2,800円(税込)。本篇場面カットのイラストデータがフォトショップデータのレイヤーの形式でオフィシャル商品として発売されるのは日本映画界初!生データの発売という英断に踏み切った理由として制作会社・配給会社は「映像美が魅力の新海作品ですが、このデータによって、その秘密の一端を見ていただこうと思っております。また、アニメーションを学ぶ方々の参考にもなればと収録に踏み切りました」とその意図を語っている。また、Adobe Photoshopを持っていない人のために、レイヤーフォトショップデータのほかに、壁紙データ、特報データ、音声特典などを収録され、誰でも楽しめる仕様になっている。
レイヤーフォトショップデータ収録画像&特典USBメモリー

USBメモリ収録内容
■『星を追う子ども』場面カットレイヤーフォトショップデータ(5種類)
劇中の場面カットをフォトショップデータで収録。レイヤーの分かれたデータアニメーションの制作過程を垣間見るには最適のデータ。レイアウトや美術、新海誠監督のアニメーターへの指示など、撮影前の素材が見ることが出来る貴重なデータ。以下場面カットのほか、計5点を収録しています(USB画像はイメージです、デザインが変更になる場合がございます)
※ご覧になるには、Adobe Photoshopアプリケーションソフトが必要です
※レイヤーフォトショップデータ・・・写真編集ソフト“アドビフォトショップ”のデータ。レイヤーとは階層構造のことで画像ソフトなどでは、複数の階層に画像を重ねて描画する機能がついている
■『星を追う子ども』場面カット壁紙データ(5種類)
劇中で使用された場面カットの壁紙データ。新海作品の美しい美術をPCのデスクトップ壁紙として堪能してください
■音声CM(mp3データ)
劇中で使われたBGMに、主人公アスナ役、金元寿子がナレーションを載せたCM。劇中の音楽が堪能できるのと、アスナ役金元さんの録りおろしのナレーションが楽しめます
■特報データ
2010年11月から劇場で公開された特報のmpeg4.データ
※収録フォトショップデータは、あくまで制作過程を見ることができるようにしたものであり、厳密にはサイズなど、本篇で使用したものではありません。また、一部取り扱いのない劇場もございます。予めご了承ください。
『星を追う子ども』
2011年5月7日全国ロードショー
ある日、父の形見の鉱石ラジオから聞こえてきた不思議な音楽。その遠い声がアスナの日常を冒険に変えてゆく――。
喪失をまだそれと分からぬ少女。喪失を決して受け入れぬ大人。居場所を失った異国の少年。出会いと別れの旅の果てに、世界の深部で彼らはなにを見つけるのか。
原作・脚本・監督:新海誠 
作画監督・キャラクターデザイン:西村貴世 
美術監督:丹治匠 
音楽: 天門
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム 
配給:メディアファクトリー/コミックス・ウェーブ・フィルム
(C)Makoto Shinkai/CMMMY
公式サイト http://www.hoshi-o-kodomo.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください