アニメ

映画『まともじゃないのは君も一緒』メイキングカット解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

外見は良いが、数学一筋で<コミュニケーション能力ゼロ>の予備校講師・大野。彼は普通の結婚を夢見るが、普通がなんだかわからない。​その前に現れたのが、自分は恋愛上級者と思い込む、実は<恋愛経験ゼロ>の香住。​全く気が合わない二人だったが、共通点はどちらも恋愛力ゼロで、どこか普通じゃない、というところ。​そして香住は普通の恋愛に憧れる大野に「もうちょっと普通に会話できたらモテるよ」と、あれやこれやと恋愛指南をすることに。​香住の思いつきのアドバイスを、大野は信じて行動する。香住はその姿に、ある作戦を思いつく。​大野を利用して、憧れの存在である宮本の婚約者・美奈子にアプローチさせ、破局させようというのだ。​絶対にうまくいくはずがないと思っていたが、予想に反して、少しずつ成長し普通の会話ができるようになっていく大野の姿に、不思議な感情を抱く香住。ある時、マイペースにことを進める大野と衝突した香住は「もうやめよう」と言い出す。すると大野は「今変わらないと、一生変われない。僕には君が必要なんだ!」と香住に素直な気持ちを伝える。​初めて誰かに必要とされた香住は、そんな大野の言葉に驚き、何か心に響くものがあり、初めての感情に「これって何!?」と悩み始める。

二人の心がかすかに揺らぎ始めた時、事態は思わぬ方向へと動き出す。二人が見つけた《普通》の答えとは?

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

数学一筋<コミュニケーション能力ゼロ>の数学講師・大野が、知識ばかりで<恋愛経験ゼロ>の教え子・香住によってよく変わっていく様と、全く噛み合わない二人が繰り広げる”普通じゃない”ラブストーリー、さらにはテンポよくはずむ会話劇の面白さや常識にとらわれないキャラクター、毒っ気がありながら、ユーモラスかつ予測がつかない突飛な展開で観る者を虜にしていく『まともじゃないのは君も一緒』。今もっとも注目と期待度の高い、成田凌、清原果耶がW主演し、ティーンに絶大な支持を集める本作が、幅広い年齢のファン層を拡げ、3月19日(金)より、全国公開し、大ヒット上映中です。

 

外見は良いが、数学一筋で〈コミュニケーション能力ゼロ〉の男・大野康臣を演じるのは映画、ドラマどちらも話題作への出演が続く俳優・成田凌。好きの度合いを定量的に言ってほしいズレ男役を魅力全開に体現、そのギャップは必見です。そんな大野を”普通じゃない”と指摘する唯一の相手である、自分は恋愛上級者と思い込む、実は〈恋愛経験ゼロ〉の女・秋本香住に扮するのは、Seventeenモデルとして活躍する中、確かな演技力への評価が高い清原果耶。思春期の少女に流れる力強くも繊細な感情の機微を、等身大の瑞々しさで体現、十代らしからぬ卓抜した演技力はお墨つき。香住が想いを寄せる玩具メーカー社長の宮本には、実力派俳優の小泉孝太郎。そして宮本の婚約者であり、思いがけず大野と急接近する美奈子を、泉里香が好演する。実力派俳優陣が物語を豪華に彩り、THE CHARM PARKが、作詞作曲を手がけた「君と僕のうた」で映画主題歌を担い、作品の世界観を一層彩っています。そして、「愛おしくてたまらない。こんな映画こそ生き抜くために必要である」など、作品の評価も高く「Filmarks映画初日満足度ランキング」においては見事第1位、Yahoo!映画で4.33点(3月24日時点)、映画.comで4.1点(3月24日時点)という高評価を獲得するなど、超話題沸騰中です。

 

そしてこの度、映画の公開を記念して、成田凌&清原果耶の大人な表情にドキッ!超エモい!?メインキングカットが解禁!

 

 

普段からフィルムカメラを持ち歩いている程のカメラ好きでもある成田。今回解禁されたメイキングカットは、撮影最終日、撮影の合間に成田愛用のフィルムカメラで、共演者の清原にカメラを向ける姿を捉えたものだ。そして清原が自然体の成田を撮影する場面も。現場での時間を常に一緒に過ごして自然な空気感を作り上げてきた成田と清原だからこそ、飾らないリラックスした素顔が活写されている。真剣な眼差しでカメラのファインダーを覗く成田、透き通った表情で腰を掛ける清原、隣り合ったその距離がどこか信頼感を感じさせ、不器用で感情表現が苦手な大野と香住の絆を感じさせるような“超エモい”1枚になっている。そして、本作にて重要な役割を担う、雑木林を散策し大自然の中に佇み日常生活をしばし忘れる大野と香住のエンディングシーン。実は、大野と香住のセリフはすべてアドリブで撮り切った。果たして、どんな掛け合いが見られるのか、乞うご期待!そして、二人が見つけた《普通》の答えとは?その真相は是非とも劇場で確認して頂きたい!!

 

そしてこの度、本作の公開を記念したオンライントークイベントが、3月25日(木)に「共感シアター」より配信されることが決定!今回のイベントでは、スペシャルゲストとして前田弘二(監督)と高田亮(脚本家)を迎え、MCとして伊藤さとり(映画パーソナリティ)が登場。本作の見どころや制作秘話などが語られるほか、視聴者からの質問コーナーも設けられ、様々な角度から作品を徹底解剖する内容となっている。さらにお二人独自の目線から選んだ本編のオススメシーンを特別上映する予定だ。この番組を見れば、『まともじゃないのは君も一緒』を見に行こうか迷っているアナタも、10倍楽しくなること間違いなし!是非「共感シアター」でチェックしてみては。

 

《《映画『まともじゃないのは君も一緒』公開記念 

監督&脚本家に聞いてみよう!まともじゃない映画トーク!オモテ&ウラ オンライントークイベント 概要》

配信日時:3月25日(木):21:00~22:30(生配信)

配信サイト:共感シアター

配信URL:https://bals.space/theater/189/

ゲスト(予定):前田弘二(監督)、高田亮(脚本)

MC:伊藤さとり(映画パーソナリティ)

 

■出演:成田凌、清原果耶、山谷花純、倉悠貴、大谷麻衣、泉里香、小泉孝太郎

■監督:前田弘二(『婚前特急』 『わたしのハワイの歩きかた』)

■脚本:高田亮(『婚前特急』 『そこのみにて光輝く』)

■主題歌:THE CHARM PARK 「君と僕のうた」

■音楽:関口シンゴ

■プロデューサー:小池賢太郎(『キセキ ーあの日のソビトー』 『愛唄 ー約束のナクヒトー』)根岸洋之(『リンダ リンダ リンダ』 『さよならくちびる』)

■配給:エイベックス・ピクチャーズ

■製作:「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会

■共同幹事:エイベックス・ピクチャーズ ハピネット

■企画製作プロダクション:ジョーカーフィルムズ マッチポイント

■公式サイト:matokimi.jp

■コピーライト:©2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会

 

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください