アニメ

『ブラック・スワン』ナタリー・ポートマン英国アカデミー賞主演女優賞受賞!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る




全米で大ヒット記録を更新し続けているダーレン・アロノフスキー監督の『ブラック・スワン』が、第68 回ゴールデン・グロ-ブ賞においてナタリー・ポートマンが主演女優賞を獲得したニュースに続き、英国アカデミー賞でも見事、主演女優賞を獲得!第83 回アカデミー賞にも作品賞、監督賞(ダーレン・アロノフスキー)、主演女優賞(ナタリー・ポートマン)、撮影賞、編集賞の主要5 部門にノミネートされている本作。ゴールデン・グローブ賞、英国アカデミー賞で見事主演女優賞を獲得したナタリーがアカデミー賞主演女優賞獲得へ王手をかけた!!2 月4 日(金)より発売開始された前売り券も絶好調の売れ行きを見せ、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を獲得して以降、公式ホームページへのアクセスが急上し続けている本作。主要5 部門ノミネート、ナタリーの主演女優賞受賞が確実視されている第83 回アカデミー賞は日本時間2 月28 日(月)発表!結果はどうなる??
『ブラック・スワン』
5月13日(金) TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
華麗なるバレエ界の過酷な舞台裏で、可憐なバレリーナが心の闇に囚われたとき、“もうひとりの自分”が目を覚ます!──ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、元ダンサーの母親の寵愛のもと、人生のすべてをバレエに捧げていた。そんな彼女に新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。しかし純真な白鳥の女王だけでなく、邪悪で官能的な黒鳥も演じねばならないこの難役は、優等生タイプのニナにとってハードルの高すぎる挑戦だった。さらに黒鳥役が似合う奔放な新人ダンサー、リリー(ミラ・クニス)の出現も、ニナを精神的に追いつめていく。やがて役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実と悪夢の狭間をさまよい、自らの心の闇に囚われていくのだった……。
監督:ダーレン・アロノフスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、
ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー
2010年/ シネマスコ ―プ/アメリカ/ 配給:20世紀フォックス映画 上映時間:108分
(C) 2010 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画
公式サイト:http://www.blackswan-movie.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください