アニメ

映画『冷たい熱帯魚』公開記念 【園子温 むきだし特集】 トークショー開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



2011年1月29日(土)より、テアトル新宿ほか全国ロードショーされる、園子温監督作品『冷たい熱帯魚』。映画の公開を記念して、1月8日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷にて【園子温 むきだし特集】が開催された。イベントのトリを飾ったのは、『愛のむきだし』に出演した満島ひかりさん主演の未公開作品。この作品の企画をされた放送作家・倉本美津留さんをゲストに迎え、本イベントラストとなる園子温監督とのトークショーが行われた。

日時:1月21日(金)21時15分~
場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
登壇者:園子温監督、倉本美津留さん

_DSC0237.jpg

倉本さん:『Make The Last Wish』が上映されてよかったですね。

園監督:このバージョンでの上映は最後でしょうね。

倉本さん:園監督の作品に出ると役者は必ず成長するので、『愛のむきだし』撮影後の成長した満島ひかりが『Make The Last Wish』では観れますよ。半分は本当で、半分はフィクションというのが面白いと思って企画を作って、何を頼んでも大丈夫な親友の園監督にすぐ話しました。

園監督:ウェブの動画サイト配信用の進行する映画という企画でしたね。ドラマ部分は台本を書きましたけど、後半はほとんどドキュメンタリーです。

倉本さん:本気でオーディションしている人と、本気で演技している人が混ざっているというのは面白いですよね。

園監督:満島ひかりは演技をしているので、オーディションの質問にもぶっきらぼうに答えたりして面白かったですよ。(笑)

倉本さん:園監督とは『自殺サークル』の頃に出会ったんですが、勝手に園監督のことは親友だと思ってます。

園監督:僕も思っていますよ。(笑)今回上映する『Make The Last Wish』はまだ編集や音も未熟なところがあるので、もっと編集したバージョンでの上映はあるかもしれないですよね。その時のタイトルは『冷たい熱帯魚2』にしますか?

倉本さん:『冷たい熱帯魚』に出ている神楽坂恵さんがいい女優なんですよ。神楽坂さんが映画に出たいという話をしていたので、園監督に紹介したんです。

園監督:3人で飲んでいる間に映画2本だすと約束しちゃってました。(笑)演技はかなり特訓しましたよ。でも映画にだすなんて適当には言わないから、神楽坂さんに何かを感じたと思います。『冷たい熱帯魚』でも色んな出会いがありましたね。

倉本さん:『冷たい熱帯魚』は自分も2回も観てしまった程、凄い映画なんで、是非、皆さん観てくださいね。

_DSC0287.jpg

『冷たい熱帯魚』
2011年 正月第二弾 テアトル新宿ほか全国順次ロードショー

ストーリー
家庭不和を抱えつつも慎ましく小さな熱帯魚店を営む社本(吹越満)は、娘の万引き事件をきっかけに同業者の村田(でんでん)夫妻と知り合う。人のよさそうな村田の高級熱帯魚の輸入を手伝うことになった社本は、予想もしなかった破滅へと引きずり込まれていく…。

監督・脚本:園子温『自殺サークル』『愛のむきだし』『ちゃんと伝える』
出演:吹越満 でんでん 黒沢あすか 神楽坂恵 梶原ひかり 渡辺哲
英題:COLD FISH 
2010/日本/カラー/35mm/146min/アメリカンビスタ/DTS-SR/R-18
製作・配給・宣伝:日活

公式サイト:http://www.coldfish.jp/

(C) NIKKATSU

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください