『HK/変態仮面』がカメラアプリ「オタクカメラ」とコラボレーション!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

HK_main.jpg



カメラアプリ「オタクカメラ」と映画「HK/変態仮面」のコラボレーションが決定した。

スマートフォン向け無料カメラアプリ「オタクカメラ」内で、無料でダウンロードできるフレームとして、「HK/変態仮面」が配信される。変態仮面のマスクを被ったように撮影することができるほか、漫画版の変態仮面と一緒に写真を撮ることや、漫画の名シーンの中に入り込んだような写真に加工することも可能。

フレームの種類は全部で10種類。配信は3月7日~5月31日までの期間限定フレームとなる。

イメージ画像1
OtakuCamera_HK_sample.jpg

イメージ画像2
20130305_213140.jpg

<原作者 あんど慶周氏コメント>
「漫画「究極!!変態仮面」も映画化された事だし、
このアプリで君も変態仮面になれるかもしれないぞ!!」

【オタクカメラとは】
「オタクカメラ」は撮った写真をすべて漫画風に加工できる不思議なカメラアプリです。人物、モノ、風景なんでも漫画風になり、80 種類以上のフレームから好きなフレームを選んで、自分だけのオリジナルの漫画風写真が作成できます。簡単な操作で、一瞬にして漫画のワンシーンのような写真に加工することができます。インカメラにも対応しているので、自分撮りも可能。「オタクカメラ」で撮影した写真だけでなく、カメラロールに保存されている過去に撮影した写真もすべて漫画風に加工することができます。完成した画像はカメラロールに保存するだけでなく、Facebook やTwitter などにも投稿でき、友人や家族のみんなで楽しむことができます。

・フレームの種類は80 枚以上。人物やモノや風景、なんでも漫画風になる。
・フレームの一部の言語を日本語、英語、中国語、スペイン語に対応*。
・インカメラ対応で一人撮影可。もちろん友だちや家族みんなでも楽しめる。
・カメラロールに入っている過去に撮影した写真もすべて漫画風にできる。
・作成した写真をFacebook やTwitter などソーシャルメディアでシェアできる。
※今回配信するコラボレーションフレーム内で使用される言語は多言語には対応しておりません。



『HK/変態仮面』
4月6日(土)新宿バルト9にて先行公開、4月13日(土)より全国公開

公式HP:http://hk-movie.jp/
配給:ティ・ジョイ
(C)2013「HENTAI KAMEN」製作委員会

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください