映画
アニメ
ゲーム

ガッツ、グリフィス、キャスカが大阪・梅田イーマの 初売りセールのイメージキャラクターに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

縲・2譛・8譌・(轣ォ)AM11譎りァ.jpg



 三浦建太郎原作、全世界累計3300万部を超えるファンタジー超大作コミック「ベルセルク」の、長大なる原作の世界観全てを映像化する≪ベルセルク・サーガプロジェクト≫において、“黄金時代篇三部作”の完結編となる『ベルセルク 黄金時代篇Ⅲ 降臨』が2013年2月1日(金)より全国公開となりる。今回、2013年1月2日より、大阪梅田の人気セレクトショップが揃う最先端ショッピングビル「イーマ」と、映画「ベルセルク」のコラボレーションが決定した。

大阪梅田の人気セレクトショップが揃う最先端ショッピングビル「イーマ」と、映画「ベルセルク」のコラボレーションは今年1月に主人公ガッツが、6月にはグリフィスが広告キャラクターとして起用されて以来これが3度目。黄金時代篇の最終作となる今回、主人公たちのかつての輝かしい時代の最も美しい光景を、イーマの初売り「イーズセール」のためだけに描き下ろし。

ショッピング帰りのグリフィス、ガッツ、キャスカがイーマのショッピングバッグを手に、楽しげに語り、笑い合うシーンが描かれている。期間中、2種類のエキシビションや、スペシャルゲストを招いたプレミアムイベントも予定している。

映画「ベルセルク」×イーマ冬のイーズセールコラボ詳細
【実施期間】2013年1月2日(水)~2月3日(日)予定
【実施場所】イーマ (大阪市北区梅田1丁目12-6)

      
http://www.e-ma-bldg.com/

1:イーズ・セール タイアップビジュアル 
1/2(水)~1/14(月)

ショッピング帰りのグリフィス、ガッツ、キャスカ。イーマのショッピングバックを握りしめ、楽しげに語り、笑い合うシーンのビジュアルが登場

2:Berserk Day-Dream(ベルセルク・デイドリーム) –エキシビションVol.01  1/2(水)~1/14(月)
原作『ベルセルク』の快挙と、映画『ベルセルク 黄金時代篇』の挑戦をイントロに、映画化に臨んだドリームチームやキャスト、作品の中で燦然と輝くドリーマー(キャラクター)、作品に流れるドリームストーリーの魅力を紹介。(※実施場所:梅田ブルク7)

3:Berserk Nightmare(ベルセルク・ナイトメア) – エキシビションVol.02 1/15(火)~2/3(日)
ファンの誰もが、目を覆いながら、その指の隙間から目が離せずにいた【蝕】。その扉の番人をつとめるキャラクター【ゾッド】をリアルに再現した特殊造形を中心に展開予定。

※その他スペシャルゲストを招いたプレミアムイベント(1月14日予定)、限定プレゼント企画などを予定。

【ストーリー】
夢の終わり、恐怖のはじまり
ミッドランド王都ウインダムの地下深く―
反逆罪によって囚われたグリフィス奪還のため、キャスカはじめ鷹の団の残党は、グリフィス幽閉の地“再生の塔”へ向かう。修行の旅から帰還し、力強く成長したガッツの剣はもはや無双、見事グリフィスを取り戻す。しかし、両手両足の腱を切られ、舌を抜かれたグリフィスに、かつての夢を追う術はない。ガッツ、キャスカ、そしてグリフィスの願いは・・・。

2013年2月1日(金) 全国公開 (R15+作品)

公式サイト www.berserkfilm.com
公式Twitter https://twitter.com/Clara_de_Porras
Facebook http://www.facebook.com/berserkfilmJP

【キャスト・スタッフ】
岩永洋昭、櫻井孝宏、行成とあ
梶 裕貴、寿美菜子、矢尾一樹、豊崎愛生
中村悠一、竹達彩奈、三宅健太、大塚明夫

原作:三浦建太郎(スタジオ我画)
監督:窪岡俊之  脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
アニメーションディレクター:岩瀧 智
美術監督:新林希文 中村豪希 竹田悠介
主題曲:平沢 進「Aria」(テスラカイト)
音楽:鷺巣詩郎
アニメーション制作:STUDIO4℃
配給/ワーナー・ブラザース映画

(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS








登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください