アニメ
ゲーム

前山田健一こと“ヒャダイン”が満を持して放つ、 待望のファースト・ベスト・アルバム!! ~10年前にアルバイトをしていたCDショップでイベントを開催~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

f2ge85le.jpg



音楽プロデューサーとして「ももいろクローバーZ」をはじめアイドルやJ-POP、アニソンに至るまでヒット作を次々と生み出す一方、自身もアーティストとして活躍する、いま最も注目を集めている男、前山田健一こと“ヒャダイン”。そんな彼が、待望のファースト・ベスト・アルバム「20112012」をリリースした。

ももいろクローバーZ、野宮真貴、VERBAL (m-flo)、サカモト教授などの様々な著名アーティストをフィーチャリングに招き、デビュー以来1年半の集大成となる26曲入りの2枚組となる。

アルバム発売日の28日、ヒャダインは10年前にアルバイトをしていたCDショップ「SHIBUYA TSUTAYA」で文字通りの「凱旋」イベントを行った。「ヒャダイン・ニューアルバム『20112012』発売記念!SHIBUYA TSUTAYA、シフト入ります!」と名付けられたこのイベントは、CDショップの制服を着用したヒャダインが、ファンの方と一人ずつ握手をしていくというもの。制服姿になったヒャダインは、店内に入るやいなや「いらっしゃいませ!」と元気よくお客さんに声をかけ、久しぶりに訪れたという「古巣」を懐かしんでいた。

平日にも関わらず長蛇の列をなしてヒャダインを待ったファンは、ヒャダイン本人と直接会えた喜びやアルバムの感想などを次々に伝え、束の間のひと時を楽しんだ。北海道から来たという女性、学校でヒャダインのダンスを踊っているという小学生、会社から急いで退社してきたというOLなど、様々な客層のファンがイベントに参加し、1時間半の間、ヒャダイン自身も大いに楽しんでいた様子。「音楽を売る方から伝えていく方に立場が替わり、10年前にバイトしていた店に来ることができて感慨無量です」と語った。

ファンから発せられる会話の中には「ももクロ(ももいろクローバーZ)の紅白(歌合戦)出場おめでとうございます」「私立恵比寿中学の楽曲が大好きなんです」などと、ヒャダインのプロデュースワークを絶賛する言葉も。自身のアーティスト活動や音楽プロデュースに大忙しの彼が、次に仕掛けるのはどんなことだろうか。今後のヒャダインの活動から目が離せない。

y7hgadwf.jpg

“ヒャダイン”ファースト・ベスト・アルバム「20112012」
2012年11月28日発売
発売元:株式会社ランティス
販売元:バンダイビジュアル株式会社

1d5aegk7.jpg
初回限定盤:LACA-39254~5/¥3,500

sg2cuu0x.jpg
通常盤:LACA-9254~5/¥3,000

ヒャダイン公式サイト:http://www.hyadain.net/

ランティス公式サイト:http://www.lantis.jp/








登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください