アニメ
ゲーム

映画『アイアン・スカイ』「GPSアートで東京侵略!」イベント開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アイアン・スカイ■メイン(.jpg



映画『アイアン・スカイ』がいよいよ9月28日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開となる。

「第二次世界大戦後、敗北したかに見えたナチス軍は、月の裏側に逃げ込んだ。そして2018年、地球を侵略しに帰って来る」という衝撃のプロットで世界中を席巻した映画『アイアン・スカイ』。フィンランド、ドイツ、オーストラリアの共同製作である本作は、世界中の映画ファンから今流行りのクラウドファンディングでカンパを募り、その総額が約100万ユーロ(約1億円)に達するなど、ファンからの絶大なる支持を得ている。

映画公開に合わせ企画された、9月23日(日)開催の『GPSアートで東京侵略!』。このイベントは配給会社とバンタンデザイン研究所の映像科の学生が一緒になり、学生による学生主導の企画イベントだ。企画案から参加者募集、当日の運営までなど全て学生によって進められたイベントが遂に挙行される。そして、そのイベントの内容は『アイアン・スカイ』に関するマークをGPSアートにて描き、まさに『アイアン・スカイ』が東京を侵略するという。今回描くのは総距離約32キロメートルにも及ぶGPSアートだ!劇中でも象徴的に登場するあるマークを全員で一体となって、生まれる軌跡のイベントである!一体どんな、マークが東京に現れるのか?そして東京侵略は成功するのか?東京侵略する瞬間を、イベントに参加して、その目で確かめてみよう。

『アイアン・スカイ』GPSアートで東京侵略!!
公式募集用ページ:  http://gacchi.jp/contents/?page_id=9477

『アイアン・スカイ』
9月28日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか、全国ロードショー

【ストーリー】
月面ナチス VS 地球防衛軍 こんな戦い見たことない!!
2018
年、再選を目指すアメリカ大統領により、選挙PRのために月に送り込まれた黒人モデルのワシントンは無事に月面に上陸。しかし、すぐに鉤十字を身にまとう
月面ナチス親衛隊クラウスに拉致されてしまう。なんと彼らは、第二次大戦後地球をあとにしたナチスだった!彼らは月へと逃亡し、地球へ復讐を果たすべく月
の裏側に第四帝国を築き、軍備を増強していたのであった。機は熟した。ワシントンをガイドに、月面総統閣下はいよいよ地球への侵略を開始する。地球ではア
メリカを中心に急遽地球防衛軍を結成。前人未踏の宇宙規模の戦いが今、始まる!

監督:ティモ・ヴオレンソラ(「スターレック 皇帝の侵略」)
音楽:ライバッハ『スパイダーマン』
出演:ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービー、ウド・キア
字幕翻訳:高橋ヨシキ
字幕監修:町山智浩
配給・宣伝:プレシディオ
協力:松竹

公式HP:www.iron-sky.jp
twitter:@ironsky_jp
facebook:www.facebook.com/ironsky.jp   

(C) 2012 Blind Spot Pictures, 27 Film Productions, New Holland Pictures. ALL RIGHTS RESERVED.








登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください