アニメ
ゲーム

映画『劇場版 ねこ物件』古川演じる優斗のアルバイト姿を初出し&主題歌を担当するSPiCYSOLのメンバーがカメオ出演する猫まみれで貴重な本編映像を解禁!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

4月より、テレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて放送され、ねこ×イケメン×シェアハウスの組み合わせで話題を呼んだオリジナルドラマ「ねこ物件」が映画化。猫成分も癒しも感動もスケールアップした『劇場版 ねこ物件』が8月5日(金)より全国の劇場にて公開中。

 

8月5日より公開中の『劇場版 ねこ物件』。古川演じる優斗の初出しアルバイト姿&主題歌を担当するSPiCYSOLのメンバーが出演する猫カフェシーンの本編映像と新写真を解禁致します。

解禁された映像は、古川演じる優斗の猫カフェでのアルバイトシーンから始まる。猫カフェの内部が映し出されて直ぐに、SPiCYSOLのメンバー、PETE(Key,Trumpet,Cho)、KENNY(Vo) 、KAZUMA(Dr)、AKUN(Gt)の順に映し出され、みんな満面の笑みで猫達とじゃれ合っている。PETEは写メ、KENNYはなでなで、AKUNは猫じゃらしを駆使し、猫達との撮影でご満悦状態。4人のほっこりするシーンが終わり、次なるシーンでは、優斗がカフェで働いているにも関わらず、こちらも猫とのスキンシップにうっとり。その様子を見た猫カフェ店長・畑山(山谷花純)は、「ちょっと二星さん。店員が一番楽しんでどうするんですか?」と苦言を呈す。バイト中だということをうっかり忘れていた優斗は「すいません」と謝るも、「猫を見守るのも大事ですが、ちゃんとお客さんを見て下さい。即戦力って聞いてるんですけど」とキツ~い一言を言われてしまう。本編の映像に併せて、優斗の猫カフェシーンやカフェの主・猫達の写真も初解禁。猫とじゃれるほっこりシーンに癒されること間違いないです!

『劇場版 ねこ物件』は、新宿ピカデリー他全国公開中。公開を記念して、TVer、GYAO!にてドラマ「ねこ物件」全話一挙配信中!

 

 


『劇場版 ねこ物件』
2022年8月5日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
(C)2022「ねこ物件」製作委員会

 

監督・脚本:綾部真弥 『おいしい給食』
出演:古川雄輝/細田佳央太/上村海成/本田剛文/松大航也/金子隼也/山谷花純/長井短/竜雷太
主題歌:『Bell』 作詞 KENNY 作曲 Face 2 fAKE 歌:SPiCYSOL(ワーナーミュージック)
企画:永森裕二
制作プロダクション:メディアンド 企画・配給:AMGエンタテインメント 配給協力:REGENTS
製作:「ねこ物件」製作委員会 ○c2022「ねこ物件」製作委員会
2022/日本/94分/カラー/ビスタ/5.1ch
https://neko-bukken-movie.com/

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください