アニメ

映画『私ときどきレッサーパンダ』レッサーパンダの姿で家計を支える!? 貴重な未公開シーン解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

いつも“マジメで頑張り屋”のメイは、ある出来事をきっかけに本当の自分を見失い、感情をコントロールできなくなってしまう。悩み込んだまま眠りについたメイが翌朝に目を覚ますと…なんと、レッサーパンダになってしまった!一体どうすれば、メイは元の人間の姿に戻ることができるのか?この突然の変身にはメイも知らない驚きの <秘密>が隠されていた…。そして、様々な人との関係を通してメイが見つけた、本当の自分とは――?

 

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』のディズニー&ピクサーが贈る、今を生きる人々を笑顔で包み込み明日へと踏み出す元気をくれる奇想天外な物語、ディズニープラスでも大ヒット中の『私ときどきレッサーパンダ』を、6月10日(金)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売いたします。※デジタル配信中(購入)

 

主人公メイが、レッサーパンダの姿で家計を支える!?貴重な未公開シーンを一部解禁!

 

6月10日(金)の『私ときどきレッサーパンダ』MovieNEXの発売を記念し、主人公メイがレッサーパンダの姿で家計を助けているという幻の未公開シーンを一部解禁!


この映像では当初「フェイ」という名前だった主人公メイが、家計を助けるためレッサーパンダの姿で奔走しながらも親友ミリアムが誘ってくれた4★TOWNのライブとそのチケットを手にするシーンが描かれています。監督のドミー・シーは「この時の設定ではお寺も自宅も差し押さえの危機に直面し、フェイは必死に客寄せパンダをしながら、学校では陽気なパンダでいたい、どんなパンダでいるべきか悩んでいます。でも私たちは彼女が迷うべきなのは人間かパンダ、どちらを選ぶかだと気づいたんです」と、この設定やシーンが変更された理由を語っています。
この度発売するMovieNEXには、スタッフがこだわり抜いた「1つのシーンができるまで」、自分だけのアイドル・グループを作りたくなる「4★TOWNのデビュー秘話」、そして惜しくも採用されなかった貴重な「未公開シーン」など、本編と一緒に楽しみたいボーナス・コンテンツを多数収録(デジタル配信(購入)にも一部収録)。家族や友だち、大切な人と一緒に『私ときどきレッサーパンダ』を、ぜひMovieNEXやデジタル配信でお楽しみください!

 

『私ときどきレッサーパンダ』プロダクション・ノートより

■メイと親友たちの関係性

脚本家のジュリア・チョーによると、ミリアムをはじめとするメイの親友たちの揺るぎのないサポートは、決して偶然に生まれたものではないという。「色々な映画やテレビでもう何度もいじめや意地の悪い女子が描かれています」とチョーは言う、「ドミーはそれとは違うアングルを求めました。メイの友だちは、お互いを批判したり、貶めたりしません。実際の友情というものに目を向けて見ると・・・私自身にしても、私の娘にしても、ピクサーでのドミーにしても・・・成長したり助け合う友情がたくさん存在します。女性同士の人間関係におけるその部分を強調したいと私は思いました。もうかなりの長い間、女性同士のライバル心とか、階級争いとか、お互いを蹴落とし合うとかいった物語ばかりが語られてきましたからね。現実はそれとは違います。そこがこの映画にとってとても重要な部分となっていきました」。

 

 

 

 

デジタル配信中(購入)
6月10日(金)MovieNEX発売
『私ときどきレッサーパンダ MovieNEX』(4,950円(税込))
『私ときどきレッサーパンダ4K UHD MovieNEX』(6,930円(税込))
© 2022 Disney/Pixar
公式サイト:disney-studios.jp/lesserpanda

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください