ノーCGの神業級アクション!映画『X-ミッション』ポスタービジュアル解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『X-ミッション』ポスター

世界初の試みとなる有名トップアスリートが前代未聞のノーCGリアルアクションに挑み、世界4大陸11カ国の秘境/絶景でかつてないスケールで繰り広げられるアクションサスペンス大作『X-ミッション』が2016年2月20日(土)に公開する。

今回、上空で札束が飛散する、強烈なインパクトを放つポスタービジュアルが解禁された。

 

監督・撮影は、『ワイルド・スピード』(01)の撮影監督で知られるエリクソン・コア。 本作で描かれる物語は、“極秘ミッション”。若きFBI捜査官ユタが潜入捜査した謎の犯罪集団の正体は、エクストリームスポーツを駆使する、死をも恐れない特殊なスキルを持つ男たちだった。

 

劇中では、超特大の波に乗りまくるサーフィン、超高速で空を飛ぶウイングスーツ・フライング、超絶壁を滑走するスノーボード、超高低差を登りたおすフリー・ロッククライミング、超難関の道を爆走して飛躍するモトクロス・スタントなど、手に汗握るシーンの連続!この神業とも言える危険なアクションに挑むのは、フレッシュな実力派俳優たちに加え、本物の世界トップクラスの超一流アスリートたちです。息をのむ危険極まりないMG(マジガチ)スタントを、映画史上初のノーCG撮影で実現し、ケタはずれの身体能力と運動神経、奇跡のスキルを活かした生身のアクションは神業級!

 

危険を顧みず、撮影に妥協を許さなかったエリクソン監督は、「スクリーン上で感じられるリスク、危険によって他の映画との一線を画するものとなっていればと願っているよ!」と自信をのぞかせている。

 

ポスタービジュアルには、飛行機で多額の現金を空輸中、このエクストリーム犯罪集団が襲い、彼らはドル札ブロックと共に急降下し、さらに空中でドル札ブロックをぶちまける様子が映し出されておりエクストリーム感を漂わせている。

 

【ストーリー】
若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)に、超一流アスリートチームに潜入せよとのミッションが下される。エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)が率いるこの集団には、重大な疑惑がかけられていた。その天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられる。命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていく。果たして、ユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか? そして明かされる、らの本当の目的とは──!?

 

『X-ミッション』
2月20日(土)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他全国公開<2D/3D>
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
公式HP:www.xmission.jp

 

 

ハートブルー

ハートブルー
価格:1,000円(税込、送料込)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください