映画
アニメ
ゲーム

映画『牛首村』  Kōki,の周りに映る妖艶で不気味な スペシャルビジュアル2種解禁!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

2020年2月に公開し大ヒットを果たした清水崇監督作品、『犬鳴村』。それに続く「恐怖の村」シリーズ第2弾として2021年2月に公開された『樹海村』。待望の「恐怖の村」シリーズ第3弾は『牛首村(うしくびむら)』。舞台は富山県魚津市に実在する北陸最恐心霊スポット・坪野鉱泉。ネットで「罰当たりだ」などと話題になり、先日解禁された予告にも「おもしろそうやん」「期待できそう!」との声が殺到!そんな本作のタイトルにある「牛首」も登場する、Kōki,のスペシャルビジュアルが解禁!

 

■ゴシックホラーの雰囲気漂うスペシャルビジュアルが解禁!

 

スペシャルビジュアルでは洋風の内装とドレスを着たKōki,が映し出され、それまでの本作のおぞましい予告のイメージが覆されるかのような、妖艶でどこか不気味なビジュアルに。ドレスをまとったKōki,を中心に牛首の子供たちが横に並び、また窓の外では雷が鳴り響く中坪野鉱泉が顔をのぞかせ、怪しげな雰囲気を醸し出しています。また左の大きな鏡には写るはずのない牛首姿のKōki,が…。もう1枚のビジュアルでは、Kōki,と背中合わせで立つ牛の首を被った女性が映ります。本作の世界観を妖艶に表し、さらにジャパニーズホラーにゴシックホラーの要素を取り入れた、Kōki,だからこそ足り立つスペシャルビジュアルにご注目!

このビジュアルは12/24(金)より順次、ティ・ジョイにて2・4m×1・7mの巨大バナーや全国の上映劇場の劇場装飾としてみることができます。ぜひお近くの劇場でチェックしてください!(※全ての上映劇場で使用されるわけではございませんので、ご了承くださいませ)

さらに、撮影時のメイキング映像も同時解禁!Kōki,が牛首を被り、カメラに向かって手を振る場面も。続報にご期待あれ!

 

YouTube(クリックするとページに飛びます)

 

 

【作品情報】
Kōki,
萩原利久 高橋文哉
芋生悠 大谷凜香 莉子
松尾諭 堀内敬子 田中直樹 麿赤兒

監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 音楽:村松崇継
製作:村松秀信 與田尚志 佐野真之 丸橋哲彦 中林千賀子 後藤明信 檜原麻希 吉村和文 福田剛紀 宮田昌広
企画:紀伊宗之 企画・プロデュース:高橋大典 プロデューサー:三宅はるえ
撮影:福本淳 照明:市川徳充 美術:稲付正人 録音:西山徹 編集:鈴木理 装飾:原島徳寿 衣裳:小磯和代 ヘアメイク:小出みさ
特殊スタイリスト:百武朋 VFXスーパーバイザー:鹿角剛 音響効果:赤澤勇二 助監督:毛利安孝 制作担当:高橋輝光

「牛首村」製作委員会:東映 東映ビデオ アスミック・エース 山陽鋼業 ブースタープロジェクト 竹書房 ニッポン放送 ダイバーシティメディア
全日本プロレス ギャンビット 制作プロダクション:ブースタープロジェクト 配給:東映
2022年/115分/カラー/ビスタ/5.1ch Ⓒ2022「牛首村」製作委員会
www.ushikubi-movie.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください