アニメ
ゲーム

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2020年11月16日(月)~2020年11月22日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2020年11月16日(月)~2020年11月22日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

<バイヤーコメント>
前週に引き続き、新作が多く発売された週となりました。1 位は Switch「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」がランクインしました。「桃太郎電鉄」シリーズでは据え置き機として9 年振りの新作となっており、まさに定番タイトルとして、今後、年末年始はもちろん Switch 本体を牽引できる実力があるタイトルだと期待しています。また、ゲオオリジナル特典の超特大ポスターも好評でした。
2 位には Switch「ゼルダ無双 厄災の黙示録」がランクインしており、こちらも年末商戦のメインタイトルとして期待ができるタイトルです。

 

【畑編集長の一言コメント】

 

『桃鉄』は本当に「定番」の面白さがあってよかったよ。

IGN JAPANというところでもレビューしたんで詳細はこちらへ

 

「これでいいんだよ」と思わせてくれた“友情破壊ゲーム”の定番 『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』レビュー (ign.com)

 

ところで、この手のレビューって決行遊んでからやるものなんだけど、一人で延々と桃鉄やるって結構ストレス溜まるんで精神衛生上よろしくないなって思いました。はい。

不幸を笑われるのも必要なんですよ。。。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください