映画
アニメ
ゲーム

『鵞鳥湖の夜』グイ・ルンメイ&フー・ゴーのメッセージ動画映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【STORY】

2012年、中国南部。再開発から取り残された鵞鳥湖の周辺地域は、ギャングたちの縄張り争いが激化していた―。刑務所を出所して古巣のバイク窃盗団に舞い戻った裏社会の男チョウは、対立する猫目・猫耳兄弟たちとの揉め事に巻き込まれ、逃走中に誤って警官を射殺してしまう。たちまち全国に指名手配され、警察の包囲網に追いつめられたチョウは、自らに懸けられた報奨金30万元を妻と幼い息子に残そうと画策する。そんなチョウの前に現れたのは、妻の代理としてやってきたアイアイという見知らぬ女。

寂れたリゾート地の鵞鳥湖で水浴嬢、すなわち水辺の娼婦として生きているアイアイと行動を共にするチョウだったが、警察や報奨金の強奪を狙う窃盗団に行く手を阻まれ、後戻りのできない袋小路に迷い込んでいくのだった……。

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

『薄氷の殺人』でベルリン国際映画祭金熊賞、銀熊賞(男優賞)をW受賞した中国の気鋭監督ディアオ・イーナンの5年ぶりとなる待望の新作

『鵞鳥湖(がちょうこ)の夜』(9/25(金)より、新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷ほか全国公開)の主演二人のインタビュー映像を解禁いたします。

 

 

この度、解禁するのは本作の主演フー・ゴーとグイ・ルンメイの2人から、役柄や映画の見所シーンを語るインタビュー映像!

 

 

 

本作で、主人公の逃走犯の前に現れる美しき謎の女、リウ・アイアイを演じたグイ・ルンメイ「『鵞鳥湖の夜』は高額な報奨金をかけられた指名手配犯の男が妻や友人そして偶然出会った見知らぬ女。それぞれの思惑が複雑に絡み合うなか、救いと償いを得ようともがくさまを描いています」と語り、役どころについて「私が演じるのはリウ・アイアイという“水浴嬢”と呼ばれる女性です。逃亡犯である主人公チョウ・ザーノンにとって彼女はとても重要で彼の人生における最後の希望の光といえます。彼はこの女性を通して何の希望もないと思えていた未来に救いと償いの一筋の光を見つけ出そうとするのです。」と説明。

見所については「印象深く残っているシーンはたくさんあります。この映画はまるで詩のような作品で多くのシーンに深い意味が込められていると思います。いま改めて振り返ってみて、私が一番気に入っているシーンは私の演じる女性と主人公の逃亡犯が穏やかな湖面に船を浮かべているシーンでしょうか。この二人の未来には何の希望もなく、そのような人生を生きる二人がこの時だけは湖面の船の上でこの上ない静けさに包まれ沸き起こる小さな欲望を胸に人生でおそらく最もロマンチックな時を過ごしています。あのシーンはこの映画の中で最も静かな場面であると同時に二人の胸の中に起こる小さな波立ちを感じられるシーンだったと思います。」と胸を張った。

 

 

フー・ゴー「私の主演する映画『鵞鳥湖の夜』が間もなく日本公開となります。この作品は私が扮する主人公チョウ・ザーノンが運命のいたずらにより罪と罰がうず巻く追撃劇に巻き込まれていく物語です」と説明

見所については「この作品の中で私が最も印象深く残っているシーンは、チョウ・ザーノンが逃亡の途中で遠くの山腹に瞬く光に心奪われるシーンです。暗い夜の闇のなか車のライトが現れては消えはかなく瞬くその様は、この先生きるか死ぬかもわからない彼の運命そのものです。皆さんにもきっとこのシーンを気に入ってもらえると思います。是非『鵞鳥湖の夜』を観に来てください」と本作の出来に自信を覗かせる。

 

『鵞鳥湖の夜』は9月25日(金)より、新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷ほか全国順次公開。

 

 

監督・脚本:ディアオ・イーナン『薄氷の殺人』

撮影:トン・ジンソン『薄氷の殺人』
照明:ウォン・チーミン『花様年華』『2046』

美術:リュウ・チアン『ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ』

出演:フー・ゴー『1911』、グイ・ルンメイ『薄氷の殺人』、リャオ・ファン『薄氷の殺人』、レジーナ・ワン『戦神ゴッド・オブ・ウォー』

2019年/中国・フランス合作/111分/ビスタサイズ/英題:THE WILD GOOSE LAKE(原題:南方車站的聚会)/PG-12 https:/

©2019 HE LI CHEN GUANG INTERNATIONAL CULTURE MEDIA CO.,LTD.,GREEN RAY FILMS(SHANGHAI)CO.,LTD.,

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください