映画
アニメ

アニメ&実写 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』咲坂伊緒の世界展 開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】

 

咲坂伊緒が描いた大人気少女コミック「ストロボ・エッジ」と「アオハライド」(集英社マーガレットコミックス刊)。2014年に「アオハライド」が実写映画化&テレビアニメ化、15年に「ストロボ・エッジ」が実写映画化されると,ティーンを中心に社会現象となり、咲坂伊緒の世界に日本中がときめき、青春した。そして2020年、両作の流れを継ぐ「咲坂伊緒 青春三部作」の最終章、累計部数500万部を突破する「思い、思われ、ふり、ふられ」が満を持して映像化。

 

史上まれにみるアニメーション&実写での連動W映画化プロジェクトが実現!実写映画は8月14日(金)、アニメーション映画は9月18日(金)に全国公開いたします!

 

“ふりふら”は、等身大の主人公たちが繰り広げる恋模様と、毎日の中で自分自身・他者と向き合いながら成長していく姿を瑞々しく描いた、新たな青春ラブストーリーです。

 

実写映画監督は実写『アオハライド』(’14)の映画監督もつとめ、本作で咲坂とは二度目のタッグとなる三木孝浩。浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二をはじめとする豪華キャスト陣にもご注目ください。

 

アニメーション監督をつとめるのは『舟を編む』(第21回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞)の黒柳トシマサ。声優には潘めぐみ、島﨑信長、斉藤壮馬、鈴木毬花と、人気と実力を兼ね備えているのはもちろん、各キャラクターにシンクロしたキャスティングが実現いたしました。

この度、アニメと実写W映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の公開を記念し、東京と大阪の一部のマルイ店舗にて原作者・咲坂伊緒の展示会「思い、思われ、ふり、ふられ ~咲坂伊緒の世界展~ in OIOI」の開催が決定!

 

繊細で表情豊かな画の美しさで知られる咲坂伊緒の、「思い、思われ、ふり、ふられ」に加え「ストロボ・エッジ」、「アオハライド」の青春三部作の複製原画。アニメ&実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』それぞれの場面写真やキャストが現場で使用した台本。数々の大ヒットアニメーションを手掛けるA-1 Pictures が制作を担当したアニメーションの複製原画。さらに実写版キャスト浜辺美波・福本莉子の劇中で着用した制服や北村匠海が文化祭のシーンで着用した王子衣装など、他では見ることのできない貴重な展示となっている。

 

さらに、咲坂伊緒のヒストリーや青春三部作の複製原画など、「ストロボ・エッジ」「アオハライド」の世界も楽しめる展示もあり、ファンには必見の内容。

この夏は実写とアニメの両方で、映画「ふりふら」そして咲坂伊緒の世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

◆開催店舗・期間:8月14日(金)~8月31日(月) 場所:なんばマルイ 9月11日(金)~10月4日(日) 場所:有楽町マルイ

◆展示内容 咲坂伊緒「アオハライド」「ストロボ・エッジ」「思い、思われ、ふり、ふられ」複製原画/ アニメ&実写 キャスト使用台本/実写 浜辺美波、北村匠海、福本莉子 劇中衣装/ アニメ A-1 Pictures 複製原画 他多数

※入場無料 HP:https://www.0101.co.jp/405/info/index.html?contents_id=0112

 

 

-ピュアとリアルで揺れ動く青春-

「ストロボ・エッジ」-ピュアがリアルを変えていく― 連載開始にあたって咲坂が意識したのがデビュー時の“本気の”ピュアな気持ち。主人公、仁菜子は“ピュア”を前面に押し出した子。一方、ヒーローの蓮は「学校一のモテ男」。ゆえに彼女がいるという“リアル”な設定。そこからの蓮の心変わりを丁寧に描いた“ピュア”が“リアル”を変えていく物語。

 

「アオハライド」-リアルがピュアを求める―

連載開始当初は『ストロボ・エッジ』をライバル視していたという咲坂。主人公、双葉はあえて自分をサバサバ系に演出している“リアル”な女子。ヒーローの洸も「学校一のモテ男」蓮にくらべればより“リアル”な高校生男子。その“リアル”なふたりは洸の両親の離婚をはじめ過酷な『現実』に直面し、揺さぶられる。ふたりを支えたのは中学時代の“ピュア”な思い出だった。

 

「思い、思われ、ふり、ふられ」-ピュアとリアルがぶつかり、成長する―

アオハライド終了時のインタビューで「恋心の多彩な可能性を表現していきたい。」と語っていた咲坂が『思い、思われ、ふり、ふられ』で描いたのが由奈と朱里のWヒロイン。恋愛に夢見がち、“ピュア”な由奈、現実的な恋愛を志向する“リアル”な朱里。“ピュア”と“リアル”。ふたりがたがいに影響を及ぼし合い成長していく様を描いた「ふりふら」が「ストロボ」と「アオハ」を経て咲坂伊緒がたどり着いた青春三部作の掉尾を飾ります。 時代が移っても変わらない、『人を好きになる』という恋愛において普遍的な想い。 咲坂伊緒が“生っぽさ”を大事に描き上げた、ピュアとリアルの間で揺れる青春三作品です。

 

アニメーション映画作品概要

■原作:咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社マーガレットコミックス刊)

■監督:黒柳トシマサ(「舟を編む」)

■脚本:吉田恵里香

■映画タイトル:アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

■公開:9月18日(金)公開

■キャスト:島﨑信長 斉藤壮馬 潘めぐみ 鈴木毬花 井上喜久子 田中秀幸 久川綾 井上和彦 堀江瞬 佐倉綾音

■主題歌:BUMP OF CHIKEN「Gravity」(TOY’S FACTORY)

■アニメーション制作:A-1 Pictures

■映画公式サイト:furifura-movie-animation.jp

■コピーライト:© 2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 © 咲坂伊緒/集英社

 

実写映画作品概要

■原作:咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社マーガレットコミックス刊)

■監督:三木孝浩(『アオハライド』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『フォルトゥナの瞳』)

■脚本:米内山陽子 三木孝浩

■映画タイトル:実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

■公開:8月14日(金)

■出演:浜辺美波 北村匠海 福本莉子 赤楚衛二 上村海成 三船海斗 古川雄輝 / 戸田菜穂

■主題歌:Official髭男dism「115万キロのフィルム」(ラストラム・ミュージックエンタテインメント)

■撮影:2019年3月20日~4月20日

■場所:オール神戸ロケ

■映画のマルシー:Ⓒ 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 © 咲坂伊緒/集英社

■公式サイト:https://furifura-movie.jp/

■公式Twitter:@furifura_movie

■公式Instagram:@furifura_movie

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください