映画
ゲーム

映画『デッド・ドント・ダイ』6/5(金)公開&ビル・マーレイ×ティルダ・スウィントンから 日本へ向けたメッセージ映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

<STORY>

アメリカの田舎町センターヴィルに、何やら恐ろしくゾッとする影が・・・。3人だけの警察署で働くロバートソン署長(ビル・マーレイ)とピーターソン巡査(アダム・ドライバー)は、ダイナーでの変死事件を皮切りに、思わぬ事態に巻き込まれていく。次々と墓場から蘇えり、町に溢れる死者たち。どうやら生前の活動に引き寄せられているようだ。日本刀を携えて救世主のごとく現れた葬儀屋のゼルダ(ティルダ・スウィントン)も加わり、時間を追うごとに増殖していくゾンビたちに立ち向かう。

彼らを待ち受けるのは、希望か、それとも絶望か・・・!?

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

この度、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全国公開を延期しておりましたジム・ジャームッシュ監督最新作『デッド・ドント・ダイ』ですが、

6月5日(金)より劇場公開することが決定いたしました。

本作は、2016年、バス運転手の何気ない日常を切り取って日本でも大ヒットした『パターソン』より前から監督が構想を温めていたという、3年ぶりの最新作。世界中の映画ファンからリスペクトを受ける鬼才ジム・ジャームッシュがついにソンビ映画を手掛けたことで話題沸騰!昨年の第72回カンヌ国際映画祭のオープニング作品として初披露され、世界中を興奮に包んだ、最高に愛すべきゾンビ・コメディーです。

お買い上げいただきました前売券(ムビチケオンライン券/ムビチケカード)は、延期後の上映にもご使用いただけますので、そのままお持ちくださいますようお願いたします。

なお、現在、配給会社ロングライド公式オンラインストアでは、本作の【豪華特典付き】ムビチケカードが販売中です。(※6/4(木)までの販売)longride-movie.stores.jp

さらに、いよいよ公開が決定した日本へ向けて、ビル・マーレイ×ティルダ・スウィントンからのメッセージ映像が解禁!!

SNS上では「早く観たーーい!!」「ずーっと待ってます、2回は観に行く!」「自粛開け一発目はこれが見たい」と、公開を心待ちにしているファンのコメントが相次いでいる。そんな中、本作で日本刀を携えた謎の葬儀屋・ゼルダを演じたティルダ・スウィントンからは、「日本のファンの皆さん、なるべく早く会いに行くわ。」と神々しくさえ見える微笑みで、ファンの胸を熱くさせるメッセージが。

 

田舎町の警察署長・クリフを演じたビル・マーレイからは「日本の皆に会いたいよ。ありのままの日本が恋しい。」という嬉しいメッセージが到着。ビルと日本といえば、東京の街を舞台にしたスカーレット・ヨハンソンとの共演作『ロスト・イン・トランスレーション』(03)が思い浮かぶが、『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作など話題作が続々なだけに、次の来日はいつになるのか本当に待ち遠しい…!

 

延期から約2ヶ月を経て、いよいよ6/5から全国公開を控える本作。先行公開決定時にジャームッシュから届いた「安全には気をつけて!危険を犯さず、くれぐれも常識的に、そしてクールに!」「こんな時期だからこそ、自分自身、そしてお互いに気を遣い、大切にしよう。」というメッセージを忘れることなく、ぜひ、大きなスクリーンで愛すべきゾンビ・コメディーをお楽しみください!

 

映画『デッド・ドント・ダイ』

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ 出演:ビル・マーレイ、アダム・ドライバー、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、ダニー・グローヴァー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、イギー・ポップ、セレーナ・ゴメス、 トム・ウェイツ

2019年/スウェーデン、アメリカ/英語/104分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/

原題:THE DEAD DON’T DIE/日本語字幕:石田泰子

提供:バップ、ロングライド 配給:ロングライド

公式サイト: longride.jp/the-dead-dont-die/

#デッドドントダイ

©️2019 Image Eleven Productions, Inc. All Rights Reserved.

 

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください