映画
アニメ
ゲーム

『ラスト・クリスマス』 エミリア&ヘンリーから貴重なメッセージが到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【STORY】

ロンドンのクリスマスショップで働くケイト(エミリア・クラーク)は、小妖精エルフの格好をしてきらびやかな店内にいても仕事に身が入らず、生活も乱れがち。そんなある日、不思議な好青年トム(ヘンリー・ゴールディング)が突然現れ、彼女の抱えるいくつもの問題を見抜いて、答えに導いてくれる。ケイトは彼にときめくけれど、ふたりの距離は一向に縮まらない。トムを捜し求めつつ自分の心の声に耳を傾けたケイトは、やがて彼の真実を知ることになる……。

 

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

ワム!の「ラスト・クリスマス」にインスパイアされて完成した、この季節にぴったりの映画『ラスト・クリスマス』が絶賛公開中です。
SNS には「胸いっぱいの幸福感に満たされた」、「新たなるクリスマス映画の名作が誕生!」「毎年この時期に観たくなること必至の傑作、最高でした!」「本当に心に染みる良い映画でした」、「ほんと好き。めちゃ幸せな気分になれる」、「『いい映画観たなー』と何度も呟くほどよかった」、「約 30 年聴いている、ワム!の名曲ですが、この作品を観て、初めて本当にこの曲が好きになりました」という数多くの絶賛の感想がネットを賑わしています。

そんな本作をまだ観てないよー!という方のために、主演のエミリア・クラークとヘンリー・ゴールディングからジョージ・マイケルについて語る貴重なメッセージが到着しました!
「ジョージ・マイケルはイギリス人の心よ、幼いころからいつもラジオで流れていたし、彼の歌は人生のどんな場面にも寄り添ってくれるの」とジョージ・マイケルへの熱い思いを語るエミリア、そして「歌詞も素晴らしくて時代を越えて誰の心にも響く」と衰えることのないワム!そしてジョージ・マイケルの楽曲への普遍性を語るヘンリー。そんなふたりが最後に披露するのはワム!のあの名曲!!

 

監督:ポール・フェイグ『シンプル・フェイバー』『ゴーストバスターズ』
『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
原案:エマ・トンプソン & グレッグ・ワイズ
脚本:エマ・トンプソン、ブライオニー・キミングス
出演:エミリア・クラーク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』「ゲーム・オブ・スローンズ」、
ヘンリー・ゴールディング『シンプル・フェイバー』『クレイジー・リッチ!』
ミシェル・ヨー『クレイジー・リッチ!』『グリーン・デスティニー』、
エマ・トンプソン『ウォルト・ディズニーの約束』『ラブ・アクチュアリー』『ハワーズ・エンド』
2019年/イギリス/103分/ビスタ/DOLBY SRD/原題:Last Christmas/日本語字幕:栗原とみ子
配給:パルコ ユニバーサル映画 © 2019 UNIVERSAL STUDIOS lastchristmas-movie.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください