映画

『フッド:ザ・ビギニング』華麗なシューティングテクを披露!タロン・エガートン、ジェイミー・フォックスの美声まで!?超豪華な特別映像を解禁!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】
これまでケヴィン・コスナーやラッセル・クロウなど錚々たるハリウッド俳優が主演し実写映画化されてきたロビン・フッド。この度、ハリウッドの第一線で活躍し続ける名優レオナルド・ディカプリオを製作に迎え、『キングスマン』シリーズで一躍人気俳優となったタロン・エガートンが主演に大抜擢され話題となったアクションエンターテイメント『フッド:ザ・ビギニング(原題:Robin Hood)』が10月18日(金)に公開いたします。

『フッド:ザ・ビギニング』で描かれるロビン・フッドはこれまで描かれてきたストーリーとは異なり、伝説のヒーロー、ロビン・フッドがいかにして生まれたのか?を描く前日譚。表の顔は領主、裏の顔はフードをかぶった盗賊という二つの顔を持ったヒーローが敵も味方も鮮やかに大胆に欺く姿が時代を超えてスタイリッシュに描かれている。

イングランドの広大な屋敷に暮らす若き領主ロビン・ロクスリー(タロン・エガートン)は何の苦労も知らずにいた。一通の徴兵通知で、十字軍として遠い異国で戦うまでは。4年後、激戦の果てに帰国すると、ロビンは戦死したとされて領地も財産もすべて没収され、恋人も領民も鉱山へと追放されていた事を知る。どん底に落ちたロビンだが、戦地では敵だった最強戦士ジョン(ジェイミー・フォックス)に導かれ、腐敗した政府に対し、たった2人で反逆を開始する。頭巾=フッドで顔を隠したロビンは、政府から金を盗み、それを領主として献上し権力のトップに潜入していく。やがて、貧しき者の代弁者〈フッド〉として、民衆の心をつかんでいくのだが――。

新たな【ロビン・フッド伝説】として最高のキャスト、最高のスタッフ、最高の技術を結集して作られた『フッド:ザ・ビギニング』。いよいよ18日(金)公開を直前に控え、O・バサースト監督ほか、オールキャストが登場する特別映像が解禁に。撮影時のメイキング風景や壮大なセット、美術が堪能できる映像の中でも特に注目なのは、本作で、かつて誰も見たことがないスピーディーでスタイリッシュなシューティングアクションに挑戦したタロンの特訓風景。現代最強の弓使いラーズ・アンダーソンに師事したというタロンは、ラーズも驚くほどの速さで技を習得し、メイキングを収めるカメラに向かって「今の撮ってた?」とドヤ顔を見せる程の余裕ぶりを披露。華麗な身のこなしで次々と的を射る姿は、まさに現代のロビン・フッドと言える。真剣にアクションと向きあう姿が収められた一方で、撮影時、なぜか歌を披露する姿も収められており、日本でも公開され反響を呼んだ『ロケットマン』では伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョンを演じたことでも話題をさらったタロンの、溢れるユーモアとサービス精神旺盛な一面を確認できる。

もちろん、そのサービス精神はフッドの師・ジョンを演じたジェイミー・フォックスも同様。撮影用の衣装をつけたままダンスを披露する姿や、こちらも美しい歌声を響かせている姿が切り取られている。そんなジェイミーに対し「好感のかたまりだ」とコメントしているタロン。実はこの2人、本作の撮影を通して強い信頼関係を築いたとかで、タロンの歌声を側で聞いていたジェイミーは、自分の歌声について、「どう?」と聞いてきたタロンに対し「iTunesよりひどい」と冗談で返すなど、仲の良さが伺える映像だ。

その他にも、ロビンの恋人で自立心旺盛な女性、マリアン役を演じたイヴ・ヒューソン、フッドや民を追い詰める冷酷無情な州長官を演じたベン・メンデルソーン、マリアンの愛を勝ち取ろうとする傍ら、街の指導者になろうとしているウィルを演じたジェイミー・ドーナンらが登場し、口々に本作の、見どころを明かしている。映画公開直前、より本編への期待を高めるスペシャルな特別映像が到着した!

製作:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・デイヴィソン
監督:オットー・バサースト
出演:タロン・エガートン、ジェイミー・フォックス、イヴ・ヒューソン、ベン・メンデルソーン / ジェイミー・ドーナン
2018年/アメリカ/英語/カラー/シネマスコープ/1時間56分/日本語字幕:松崎広幸
原題:ROBIN HOOD
配給:キノフィルムズ/木下グループ
映倫区分:G © 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:Hood-Movie.JP/Twitter:@HoodMovieJP/Facebook:@HoodMovieJP

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください