アニメ
ゲーム

10/30(水)発売 映画『貞子』Blu-ray特典 ブックレット【貞子秘宝】の全容解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】

10月30日(水)発売、映画『貞子』Blu-rayのオリジナル特典であるブックレット【貞子秘宝】の全容を発表いたします。
雑誌「映画秘宝」の創刊メンバーで「別冊映画秘宝」の編集を務める田野辺尚人氏と、映画ライター・山崎圭司氏、国や年代を問わず、数多くのホラー作品に精通している2人が、1998年の『リング』から2019年の『貞子』まで、20年以上も観客を魅了し続ける本シリーズについて14ページにわたり徹底解説した、ホラーファン必読のブックレットです。

シリーズ1作目『リング』の、呪いのビデオを見ると1週間後(7日後)に呪い殺されるという内容にちなんで、ブックレットでは7つのトピックを解説。
①Jホラーの旗手・中田秀夫監督の軌跡 
②『リング』映画化に動いた3人の男達 
③最新作『貞子』の中で描かれる新生“貞子” 
④映画はどこまで幽霊をリアルに再現したか? 
⑤邦画史上最恐のキャラクター“貞子”の検証 
⑥本物の幽霊が写ると、その映画は封印される!? 
⑦時代とともに変化を遂げた“貞子”の正体 
以上7つのトピックごとに解説された本書を読めば、Jホラーを牽引し続けてきた『リング』『貞子』シリーズのすべてがわかる内容となっています。

【貞子秘宝】目次
Day1: 監督・中田秀夫、恐怖への回帰/田野辺尚人
Day2: 貞子とめぐる男たち~映画『リング』誕生秘話/田野辺尚人
Day3: 『貞子』とは何か? 蘇る謎多き怨霊/山崎圭司
Day4: 映画が描く心霊怪異~実体験から導かれた霊の再現実験史/山崎圭司
Day5: 貞子、その恐怖の核心/山崎圭司
Day6: 封印か、事故か。心霊映像は実在する/田野辺尚人
Day7: 貞子が世界に君臨する~恐怖の進化と原点回帰/田野辺尚人

池田エライザ 塚本高史 清水尋也 姫嶋ひめか 桐山漣 ともさかりえ 佐藤仁美 
原作:鈴木光司「タイド」(角川ホラー文庫刊) 
監督:中田秀夫 
脚本:杉原憲明  
配給:KADOKAWA 
©2019「貞子」製作委員会  
sadako-movie.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください