アニメ

川島海荷、はんにゃ・金田哲W主演『私の優しくない先輩』七夕プレミア試写会レポート!浴衣で登場の「海たん」ファーストキス!?の感想は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いよいよ7月17日に公開される、川島海荷&はんにゃ・金田哲W主演で話題の映画『私の優しくない先輩』。その七夕プレミア試写会が7月4日都内で行われました。




舞台挨拶には主演の二人に加え山本寛監督と児玉絹世の4人がそろって浴衣で登場。
聞かれてないのに一番大変だったシーンをいきなり語り出すほど緊張しきりのヒロイン西表耶麻子役の川島海荷は、「雨のシーンが特に大変でした。感動あり、笑いありの映画になっているので、たくさんの人に見てほしいです」と元気よく挨拶。
W主演で「先輩」役のはんにゃ・金田は「青春ラブコメファンタジー衝撃映画になってます。ぶったまげます!」と映画に対する手ごたえを熱く語っていた。
イジメられっ子の筧喜久子を演じた児玉絹世は「ピュアでポップな映画になっています。楽しんでください。」と語った。
アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズなどを手掛け、初の実写メガホンを取った「ヤマカン」こと山本寛監督は「分野としてはアウェーな環境でも、ものづくりという意味ではみんな目指すところは同じで、理想的な現場でした。やはり体力面での違いは大きかったですね。」と初の実写映画の苦労と達成感を伺わせていた。

「ただのラブコメではない本作での新しい挑戦は?」との質問に対して川島が、「最初はあまり表情が動かなかったんですが、金田さんに顔芸をいろいろ教えてもらって、友達からも表情が豊かになったねって言ってもらいました。」と成長を語れば、それに対してはんにゃ・金田は「顔芸はいろいろ伝授しましたね。撮影中にもこの2人がどんどん欲しがるんで大変でしたね。」と余裕のコメント。自らハードルをあげてしまった金田はその場で「変顔」を客席に披露するハメになり、会場の笑いを誘っていた。


そして今作で初のラブシーンに挑戦した主演の川島と金田。
「海たん(川島海荷)の唇はやわらかかった・・・」とリアルにコメント。
川島は「変な汗が出てきました」とアセりまくりだったが、「ファーストキスですか?」との問いには「秘密です!」とうまくかわした。

終始チームワークのいい撮影現場がうかがえるようなやりとりが披露されていた。

映画は7月17日(土)から新宿バルト9、新宿武蔵野館ほか全国にて公開。


映画『私の優しくない先輩』


7月17日(土)より新宿バルト9、新宿武蔵野館他にて全国ロードショー!

【スタッフ】監督:山本寛 原作:日日日「私の優しくない先輩」(講談社刊行予定)
【キャスト】川島海荷、金田哲(はんにゃ)、入江甚儀、児玉絹世、永野芽郁/小川菜摘 髙田延彦 他

配給:ファントム・フィルム

公式サイト:http://www.senpai.info/

(C)2010「私の優しくない先輩」製作委員会

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください