炎のディスクコマンドー第1回アーノルド・シュワルツェネッガー『コマンドー ディレクターズ・カット』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いきなり始まった新コーナー!その名も「炎のディスクコマンドー」! このコーナーでは国内外・新旧を問わずDVD、Blu-ray、ゲームソフトの面白さを存分に紹介する番組です。栄えある一回目はアーノルド・シュワルツェネッガーの『コマンドー ディレクターズ・カット版』。進行役は、エンタジャムの編集長パッキー小林。対する相棒(バディ)は、ジャンクハンター吉田がUSTREAMでお届けします。


進行役:パッキー小林
映画館支配人、映画配給会社を経て現在はエンタジャム編集長。好きな言葉「無駄にこそ宝がある!」
http://enterjam.com/

相棒(バディ):ジャンクハンター吉田
ゲーム・映画ライター。映画宣伝会社「クルーズ」代表取締役。シネマゲームの第一人者として著書「ゲームになった映画たち」執筆等で知られる。
http://twitter.com/junkhunt

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください