映画

「オオカミさんと七人の仲間たち」in 電撃文庫 秋の祭典2010 レポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 




9月26日、東京、秋葉原にて開催されたアニメ界の一大祭「電撃文庫 秋の祭典2010」にて、最終回を迎えたばかりの「オオカミさんと七人の仲間たち」のイベントが行われた。



ゲストには大神 涼子役の伊藤静さん、赤井 林檎役の伊藤かな恵さん、鶴ヶ谷 おつう役の川澄綾子さんが登壇した。司会進行役は「オオカミさんと七人の仲間たち」のイベントといったらこの方!大神 涼子の制服コスプレ姿のミスティーさん。




今回は放送終了直後ということで、「オオカミさんと七人の仲間たち」全話のダイジェスト映像をみながらキャストの皆さんにアフレコ収録時の思い出話に花を咲かせていました。
皆さん曰く、第一話は結局美味しいところを”テニスの王子様”こと大路先輩の「もっと!もっと!もっと~っ!」の変態シーンに全てもっていかれたこと、第二話の森野くんのバトルシーンのアフレコはほとんど画がない状態にも関わらず”熱い”収録が行われたこと、宇佐見さんと赤井さんとの口頭バトルシーンでは、オンエアではP音だらけだったが台本ではちゃんとセリフが書かれていたこと、猫宮先輩が第六話でちょこっと出ていたこと等、同窓会のような雰囲気で裏話が披露されました。




イベントの最後にはお題を出してゲストが答えるミニコーナー「あいうえおおかみさん」で締めくくり!(え??という感じのゲストと会場の雰囲気は「おいといて・・」)ようするにゲスト3人でひとつの文章を作るコーナーです。「おおかみさん」の言葉を使って、「おお」=「おおかみさんと七人の仲間たち」は →「か」の部分を川澄さんが、「み」の部分をかな恵さんが、「さ」の部分を静さんが担当し、締めの言葉は「ん」=ん~ めでたし!めでたし!と会場の皆さんに言っていただき、ファンとの交流を深めようという趣旨です!(おそらく) で、皆さんの答えは!!!



「お」=おおかみさんと七人の仲間たちは
「か」=噛めば噛むほどスルメみたいな
「み」=みんなでいっしょに
「さ」=作文なんかやってられっかよ(怒) りょ、りょうこさ~ん 待ってくださいっす~(亮士 CV:静さん)
「ん」=ん~ めでたし!めでたし!



お後がよろしいようで!



最後にゲストの皆さんからメッセージです!


川澄さん「本当に楽しい収録でした。まだまだ、先があるような感じで終わることができたのが嬉しかったので、是非皆さんのお力で応援していただいてPART2があったりすると嬉しいな~と思うので、これからも応援よろしくお願いします!」



かな恵さん「終わった感じがまだしなくて、本当に続けばいいな~と思っています。皆さんよろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました!」



静さん「本当に早いもので、最終回を迎えてしまいました。びっくりするほどあっという間で、まだまだ描かれていないキャラクターもいっぱいいたので、それを是非二期で(笑) 是非、皆さんの応援で二期ができるようになれたらな~と思います。これからもDVDも何度も観ていただいて、ナレーションの裏でアドリヴなんかも全部やっているので、そちらも楽しんでいただけたらと思います。ずっとずっとオオカミさんを愛してあげてほしいなと思います。ありがとうございました!」



DVD&BDでまだまだ続くオオカミさん。第二期を期待しつつ応援していきたい今日この頃です!!
「オオカミさんと七人の仲間たち」Blu-ray&DVD
今後のリリーススケジュール
第1巻 2010.9.22(水)
第2巻 2010.10.22(金)
第3巻 2010.11.25(木)
第4巻 2010.12.22(水)
第5巻 2010.01.26(水)
第6巻 2010.02.23(水)
TVアニメ「オオカミさんと七人の仲間たち」公式サイト
(C)2010 沖田雅/アスキー・メディアワークス/オオカミさんと製作委員会

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください