アニメ

『キングスマン:ゴールデン・サークル』超豪華キャスト勢ぞろいの本ポスター完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


全世界で4億ドルを超えるメガヒットを記録した傑作スパイアクション『キングスマン』の続編、『キングスマン:ゴールデン・サークル』が2018年1月5日(金)に日本公開となる。

今回、本ポスターが完成!合わせて、気になる全貌がさらに予測不能になってしまうほど、様々なシチュエーションで本作のキャラクターたちが暴れまわっていることが窺える場面写真の数々が一挙に到着!




完成した本ポスターは、一流エージェントの風格をまとったエグジー(タロン・エガートン)を中心に、前作で死んだと思われたものの驚きの復活を果たすハリー(コリン・ファース)、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のキングスマンチームが凛々しく構える他、本作で出会うアメリカの同盟スパイ機関:ステイツマンのメンバーであるテキーラ(チャニング・テイタム)のワイルドな出で立ち、謎の敵ゴールデン・サークルのボスであるポピー(ジュリアン・ムーア)のキュートさが逆に不気味な笑顔、さらに背にデカデカとそびえるキングスマンマークにはシャンパン(ジェフ・ブリッジス)、ジンジャー(ハル・ベリー)、ウィスキー(ペドロ・パスカル)、チャーリー(エドワード・ホルクロフト)が映し出され、本作に集結した豪華キャストによる超過激スパイアクションのさらなる進化を予感させる仕上がりになっている。




また一挙に到着した場面写真では、人気を博した前作の人気キャラクターも、本作から登場する新キャラクターも、それぞれ非常にユニークな活躍を見せる瞬間が収められている。トレードマークの傘の手さばき、さらに拳銃の構えからもハリーの英国紳士たる立ち居振る舞いは健在であり、エグジーは復活の師・ハリーとの共闘という胸アツ場面のほか、スーツで密林に突入、強力なロボットアームを操るチャーリーとの激闘、マーリンと3人で酒樽風のエレベーターに乗り込む姿などバラエティ豊富な見せ場が待ち受けている様子。またアメリカの同盟スパイ機関:ステイツマンのメンバーであるウイスキーのコテコテにアメリカンなパイロット姿や、最大の敵ポピーのアジトとなるポピー・ランドや、ポピーの座るダイナーも、50年代アメリカのノスタルジーを漂わせ、イギリスからみたアメリカ文化がポップに表現されている。





















【ストーリー】
スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

『キングスマン:ゴールデン・サークル』
2018年1月5日(金)TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー
配給:20世紀FOX映画
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
公式HP:http://kingsman.jp/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キングスマン【Blu-ray】 [ コリン・ファース ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/10/23時点)


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください