アニメ

ベン・アフレック主演『ザ・コンサルタント』、メンズ限定試写会に哀川翔が登場!魂の籠った生書初めを披露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


ベン・アフレック主演で贈るサスペンス・アクション映画『ザ・コンサルタント』が1月21日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国にて公開する。

本作の公開直前トークイベント付き試写会が開催され、俳優の哀川翔が登壇した。

謎に満ちた男クリスチャン・ウルフ(ベン・アフレック)。職業:会計コンサルタント。本業:腕利きの殺し屋。田舎のしがない会計士という表の顔を持ちながら、大量の武器を隠し持ち、大企業の不正を暴いて、マフィアを壊滅へと陥れる。完璧主義者で、天才的頭脳を持ち、さらに年収1000万ドル、本籍不明とますます謎が深まるその正体に、アメリカ政府犯罪捜査課レイ・キング(J.K.シモンズ)らの手が迫る。アメリカ政府はなぜ彼を追うのか?たった一人で数々のマフィアたちを相手に臆することなく制裁を加えていく最強すぎるこの男は一体何者なのか?そして、その真の目的とはいったい何なのか。すべての点と点が線でつながる時、驚愕の真実が明らかになる。

今回、メンズ試写会ということで会場には10代後半~30代前半を中心とした100人近くのメンズたちが集まった。MCの呼びかけにより、ゲストの哀川翔さんが現れると、メンズならではの頼もしく大きな拍手とともに大きな歓声が上がった。

MCより本作の感想を聞かれると「アクションが派手だよね!動と静の身なりのはっきりしていて、コントラストの効かせた作品だと思ったね。そして、物語の裏にはものすごいでかいテーマがあって、観た後は凄く考えさせられるなと思う。最終的にはジーンとくるし、予想をしていなかった結末もあったね」と本作を大絶賛した。

普段から映画をよく観るという哀川さんは「最近の映画はテーマ性がしっかりしてきて面白いものが多いね。この作品みたいに迫力あるアクションとか淡い恋なんかをうまくまとめている作品も多くていいと思うよ」と独自の視点で作品を分析。さらに、様々な顔を持っている主人公について問われると「普段の生活の小物の置き方とか、ナイフとフォークの几帳面な配置とかで人間性が醸し出されているなと思ったんだけど、あれは相当凝ったキャラクターだよね。数学の天才というところから完璧さを感じさせるし、すべてにおいてきっちりしている。ウルフですからね」と、”ただの会計士”という表の顔だけに留まらないクリスチャン・ウルフの魅力について明かした。

シラットと言われるインドネシアの最強の格闘術や、様々な武器を駆使した本格アクションの他、秀逸なサスペンスも盛り込まれている本作について問われると「実践感のあるアクションだから、魅せるアクションよりも戦闘している感じがリアルに出ているアクションだったと思う。あと、ライフルがすごかったよね~!あの一コマでクリスの存在がしっかり刻み付けられたと思うくらいかっこいいシーンだった」と、説得力のあるベン・アフレックのアクションに感心した様子で語った。

淡い恋も描かれている本作では、主人公のギャップにヒロインのディナ(アナ・ケンドリック)も心を打たれる。本作の主人公と同様、カブトムシを飼育するというギャップを持つ哀川さんへMCが”やはりモテる男の秘訣は、ずばりギャップでしょうか?”と問うと「俺はギャップあんまりないよ~!カブトムシなんてみんな飼うでしょ!?」と逆に会場に問いかける哀川さん。しかし、会場からはなかなか同意を得られず、「なんだよ~!カブトムシは一家に一匹だろ~!」と残念そうにリアクションし、会場は笑いに包まれた。

また、イベントでは複数の顔を持つ主人公にちなみ、哀川さんの更なる一面をということで、書道初段という腕前を持つ哀川さんへ、2017年のモテ男になるための金言をしたためていただく展開に。慣れた手つきで書き上げた漢字は”気”!哀川さんの魂のこもった一文字に会場からは拍手喝采!どのような思いで書いたのか問われると「人と付き合うには気持ちが大事だと思う。表面だけ付き合っていても深い関係にはなれないからね。やっぱり気持ちだよ!」と男気溢れるコメント。女性だけでなく会場にいる男性までも惚れてしまいそうな金言を残した。

最後に、「物語で描かれる淡い恋も洒落ててポイント高いと思うけど、やっぱり主人公の人生の歩き方が結構すごいんですよね。ウルフは生きるという気持ちが強くて、きっとそれは家族の愛から始まったんじゃないかなと思う。最後まで観るとずっしりいい気持ちが残る作品だね。あとアクションが最高!!!」と、本作の魅力について語りイベントは幕を閉じた。

【ストーリー】
田舎町のしがない会計士クリスチャン・ウルフに舞い込んだ、大企業からの財務調査依頼。彼は重大な不正を見つけるが、なぜか依頼は一方的に打ち切られる。その日から、何者かに命を狙われるウルフ。実は彼は、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切る裏社会の掃除屋でもあったのだ・・・。年収10億円、天才的頭脳を持ち、最強のファイターでもあり、命中率100%のスナイパー。本籍・本名・私生活、そのすべてが謎に包まれた会計士が、アメリカ政府、マフィア、一流企業に追われてまで危険な仕事に手を出す本当の理由とは?

『ザ・コンサルタント』
1月21日(土) 丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:http://consultant-movie.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください