映画
アニメ
ゲーム

漫画『サイボーグクロちゃん』をドクター剛主導で朗読!?ドクター剛役、古澤徹氏独占インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サイボーグクロちゃん

横内なおき原作漫画『サイボーグクロちゃん』のアニメにてドクター剛役を務めた声優・古澤徹氏の運営する劇団「Rlung風」が12月29日に類を見ない漫画朗読をイベント行う。

朗読劇は古澤氏をはじめ、劇団員がそれぞれキャラクターに声を当てるという斬新な企画で横内なおき氏のお墨付きとなっている。更に今回イベントに参加された方には作者描き下ろしのクロちゃんのイラストが入ったパンフレットが貰えるので、原作ファンは要チェックだ。

(取材:畑史進)

■サイボーグクロちゃん 第1話

■独占インタビュー

— 今回の『サイボーグクロちゃん』原作マンガ朗読をするに至った経緯を教えてください

古澤:復活ボンボンシリーズの目玉、『サイボーグクロちゃん』の新装版が出たとき、講談社の久保田さんの企画でクロちゃんのイベントをやりました。そのときの縁が基になってます。古澤は予定されていたにも関わらず制作会社の倒産で作られなかったアニメの最終12話をどうしても復活してもらいたい。古澤の個人的こだわりもありますが、そうしなければならない理由があります。すなわち、本作はアニメ史、漫画史に残る名作であるということです。

— 横内なおきさんとはどのような親交がありますか?また印象深い思い出や意外なエピソードがあればお願いします。

古澤:先生は北海道在住のなぞの漫画家ですが、サイン色紙もらっちゃいました。直筆の剛くんとミーくんが描かれたものです。いえーい!

— 最近アニメ版が期間限定でYouTubeで公開されています、これから観る小中学生に向けてメッセージや当時の今だからこそ明かせるエピソードがあればお願いします。

古澤:おじさんは、人生のどんぞこのときにこの仕事をいただきました。生きるために生きる。これがクロちゃんです。遊ぶときには遊び、戦うときは戦う、よけいな妄想なんか、これっぽちもありません。おじさんのどんぞこは妄想だったとクロちゃんから教わりました。

— 最後に今回のイベントに向けてメッセージをお願いします。

古澤:Rlung とは気のことです。カーテンコールで我らは必ず言います。ウイアー、ルン! と我らは世界の気です。仲間になってください。世界の気になりましょう。

■イベント詳細はこちら!

古澤徹率いる、「Rlung風」が、失笑コントを引っさげて、年末パーティー!?
笑いあり、歌あり、ダンスあり!飲んで騒いで、みんなで弾けて盛り上がれ!!

『年末パーティーだよ、Rlung le Rlung!』

年の瀬に、楽しい時間、過ごしませんか?

【作・演出】古澤 徹

【出演】
古澤徹/竹下龍二郎/河上綾伽/あまのもの/関みずほ/川人彩佳 /
Demoli☆源九郎/蔵内よしはる/福田祥子

【音楽】三井 隆史
【デザイン】高田敬次郎
【音響・照明】内田 誠(東京ナイフ)
【振付】北村 梓(Step by Step)
【制作】竹下 龍二郎

【日時(タイムテーブル)】
2016年12月29日 14:00-/18:00-

※開場は開演の1時間前です
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

【食事について】
座席には机がございませんので、食事の際は専用のテーブルをご利用ください。
ドリンクは座席にお持ち込みいただけます。
また、観劇中は他のお客様への最低限のご配慮をお願い致します。
※未成年者の飲酒は固くお断りさせていただきます。

【チケット】
全席自由 3000円

【チケット取り扱い】
こちらのチケット販売フォームをご利用ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5834346a450344

【お問合せ】
080ー3346ー0570(制作担当 竹下まで)

【公式サイト】
HP:http://rlung.net/
Twitter @Arcadia.Rlung

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サイボーグクロちゃん(1)新装版 [ 横内なおき ]
価格:1242円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください