映画
アニメ
ゲーム

ホラー映画を実体験する!脳と感覚を刺激するVRホラーコンテンツ『VR“DEAD”THEATER』がリリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

deadtheater1

全国約124店舗でVR体験が楽しめるサービス「VR THEATER」とGear VRやiOS、Android用アプリなどでも楽しめるVR映像ポータル「VR CRUISE」の新規コンテンツとして超実体験型360°VRホラーショートムービーシリーズ「VR“DEAD”THEATER」がリリースされる。

「VR“DEAD”THEATER」は日本を代表する映画監督たちが「ホラー映画を実体験する」をテーマに製作。次々に襲いかかる恐怖を360°のVRで体験していき、脳と感覚を刺激する次世代型ホラーコンテンツ。


「VR“DEAD”THEATER」シリーズの第1弾作品を手掛けるのは、日本のスプラッター映画の第一人者で世界的にも特殊造型、スプラッター表現において注目されており、「実写版 進撃の巨人」「シン・ゴジラ」などの特殊造型も手掛けた、西村喜廣監督。その独特の世界観とリアルな特殊造型は、観る人の五感全てを恐怖で刺激しながらも、監督の持つサービス精神によってエンターテインメントとして充分楽しめる内容になっている。この第1弾作品を皮切りに、今後もシリーズとしてコンテンツのリリースが予定されている。

VR“DEAD”THEATER第1弾作品「天獄処理工場」は全国の「VR THEATER」展開店舗にて10月17日よりサービス開始。


<超実体験型360°VRホラーシリーズ VR “DEAD”THEATER>
■第1弾作品「天獄処理工場」


tengoku
tengoku1
tengoku2
tengoku3
tengoku4
【キャスト】
セーラー服の女:水井真希
天獄女1:紅日毬子(虚飾集団廻天百眼)
天獄女2:十三月紅夜(虚飾集団廻天百眼)
天獄女3:柚木 成美
ボロボロの女:冨手麻妙
男:金井 聡
  
脚本・監督:西村喜廣

(C)2016VR“DEAD”THEATER

■VR THEATER:http://interpia.ne.jp/vr/theater/
■VR CRUISE:http://www.vr-cruise.com/
■VR “DEAD” THEATER公式サイト:http://vrdeadtheater.ponycanyon.co.jp/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

虎影【Blu-ray】 [ 斎藤工 ]
価格:4772円(税込、送料無料) (2016/10/7時点)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください