アニメ
ゲーム

7月1日公開『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の最新場面写真が解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Alice In Wonderland: Through The Looking Glass

製作ティム・バートン×主演ジョニー・デップが贈る、空前のブームを巻き起こした待望のシリーズ最新作『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』がいよいよ7月1日に日本公開となる。

今回、華やかな衣装を身にまとったアリスとマッドハッターの場面写真が解禁された。


今から6年前、想像を超えた映像美で「不思議の国のアリス」のその後を映画化し、日本をはじめ世界的ブームを巻き起こした『アリス・イン・ワンダーランド』。映画の大ヒットのみならず、今日のポップカルチャーにおいて不動の地位を確立したこの物語とキャラクターたちは、ファッションや音楽、文学といった様々な分野に並みならぬ影響を与え続けており、未だ熱狂的なファンも世界に多く抱える。そんな待望のシリーズ最新作『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』がいよいよ登場する。

本作では、悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険が描かれる。アリスと仲間たちを待ち受けるのは、秘められた真実と、“時間の番人”との戦いだった…。今回は、『アリス・イン・ワンダーランド』の<はじまり>を描いた物語が展開され、チェシャ猫や“赤”と“白”の女王といった人気キャラクター達の謎に満ちた幼年期の驚くべき<秘密>も初めて語られる。

監督は『ザ・マペッツ』のジェームズ・ボビン。脚本は前作から引き続き「美女と野獣」「ライオン・キング」など名作を生み続けてきたリンダ・ウールヴァートンが手掛けている。

原作者ルイス・キャロルの長年のファンであるジョニー・デップも原作に敬意を表した脚本を高く評価しており、「ルイス・キャロルの作品を脚色するのは、不可能にも近い作業だと思うんだ。原作に忠実でありながらも、それを新たな角度から見つめ直したリンダの脚本は、実に素晴らしいよ」と太鼓判を押している。



『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』
7月1日(金)全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
公式HP:http://www.disney.co.jp/movie/alice-time.html


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください