映画
アニメ

映画レビュー ダメ刑事コンビの凸凹ぶりを描いたアクション・コメディー『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



マーク・ウォールバーグ&ウィル・フェレルのダメ刑事コンビの凸凹ぶりを描いたアクション・コメディー作品で監督はアダム・マッケイ。ニューヨーク市警の熱血刑事テリー(マーク・ウォールバーグ)と書類仕事等のデスクワークに打ち込むアレン(ウィル・フェレル)。二人は手柄を立てられないドジ刑事だったが、ヒーロー刑事コンビの殉職をきっかけに国家レベルの金融詐欺事件に挑む・・・というお話。主演コンビの顔合わせは異色のキャスティングとして興味深いが、脇を固める役者陣も豪華!!
まずは、サミュエル・L・ジャクソン扮するハイスミス、ザ・ロック=ドウェイン・ジョンソン扮するダンソンのヒーロー刑事コンビは新聞の一面を飾るほどで、ハリウッドのポリス・アクション作品顔負けの活躍ぶりが全米に大ウケ!!冒頭で二人の凶悪犯追跡シーンが描かれる。敵はマシンガンをブッ放し、ハイスミスが運転するパトカーはバスに突っ込んでしまい、大爆破で事件解決・・・とにかくスーパー・ヒーロー刑事に相応しいド派手な演出で楽しませてくれる。だが、二人は自身の能力を過信してしまい、高所から飛び降りて殉職!!どう見ても単なる飛び降り自殺という感じだから、失笑モノだ!!
続いて、アレン刑事の妻シーラをエヴァ・メンデスが扮し、「なぜこんなヤツにこんな美女が?!」とツッコミを入れたくなるが、二人が出逢ったきっかけがこれまたおバカなエピソードだから可笑しくてたまらない!!ダメ刑事コンビの凸凹ぶりはバディムービーの定石通りの描き方だが、それなりに笑わせてくれるのでよろしい。中でもアレンが“過去のもう一人の自分”を思い出して暴走する姿は最高に笑える!!
また、アクションも本格的な描き方だから見応え十分!!先述したヒーロー刑事コンビの活躍ぶりをはじめ、壮大な爆破シーン等のド派手さを存分に楽しめる!!オフィス内で突然勃発する大銃撃戦ではテリー刑事が仰向けになったまま机の上を滑って二丁拳銃を発砲するシーンは好印象、スリリングなカーチェイスを展開中に敵がヘリから狙撃してくるがヘリもゴルフ場で墜落して大爆破・・・これらの印象深いアクションは、ユニークな面白さを持ち合わせているため、さらなる面白さを味わえるのだ!!個人的には、ザ・ロックの格闘アクションが描かれていたらもっと良かったかも?!
レビュアー:佐々木 貴之
『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』
8月20日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、横浜ブルク13ほか全国順次ロードショー
(C) 2010 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
キャスト
ウィル・フェレル、マーク・ウォルバーグ
エヴァ・メンデス、マイケル・キートン、
サミュエル・L・ジャクソン、ドウェイン・ジョンソン


監督・脚本:アダム・マッケイ(『俺たちニュースキャスター』)
出演:
ウィル・フェレル、マーク・ウォルバーグ
エヴァ・メンデス、マイケル・キートン、
サミュエル・L・ジャクソン、ドウェイン・ジョンソン
音楽:ジョン・ブライオン(『マグノリア』)
配給:日活
(C) 2010 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved
2010/カラー/110分/原題:The Other Guys
公式サイト:http://www.otherguys.jp
公式twitter;@otherguys_movie

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください