映画

ゼニマックス・メディア、欧州のゲームスタジオを買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

logo_aZenimaxMediaCompany_4C-BGbright.jpg



Starbreeze 創設者により立ち上げられたMachineGames、今後はベセスダ・ソフトワークス向けにマルチ・プラットフォームのタイトルを開発高評価の『Chronicles of Riddic』開発者、次作はid Tech 5 を使用

2010 年11 月11 日- ゲーム販売会社ベセスダ・ソフトワークスの親会社であるZeniMax Media Inc.(本社:米、メリーランド州)は本日、欧州のゲーム開発スタジオ、MachineGames(本社:スウェーデン、ウプサラ)を買収した事を発表した。

MachineGamesは2004 年度の海外ゲームアワードを多数受賞した『The Chronicles of Riddick: Escape from Butcher’s Bay (Metacritic スコア: 90)』や、同じく高い評価を得た『The Darkness』の開発を手掛けたStarbreeze Studios のメンバーによって2009 年に設立されたスタジオで、現在既にZeniMax グループの子会社として、id Softwareによる革新的ゲームエンジン、id Tech 5 による未発表タイトルを開発中である。

同スタジオのCEO 兼エグゼクティブ・プロデューサーであるJerk Gustafsson 氏は今回の発表に関し、「新たな仲間であるid Software、そして世界的なパブリッシャーであるBethesda Softworks と共に働けることは、我々にとって非常に大きな機会である。」とコメントしている。また、Gustafsson氏はこうコメントを続けている。「MachineGames は良質なタイトルの開発実績のある、経験豊富なスタッフが終結した専門チームだ。我々はid Tech 5 による既成概念を超えた新たなAAA タイトルの開発を手掛けられる事に、喜びを感じている。」とコメントしている。

今回の契約によりMachineGamesは、Bethesda Game Studios、id software、Arkane Studios、Tango Gameworks同様、ゼニマックス傘下の有名開発スタジオの一員となり、ワールドワイドで展開するプレミア・タイトルの開発を手掛けていく。

「MachineGame は革新的な体験を創造するという我々のパッションを担っていく。」会長兼CEOのRobert Altman はこうコメントする。また、「彼らのような洗練されたベテランを世界的規模のスタジオであるZeniMax Media の一員として迎え入れることを、非常に喜ばしく思う。」とも述べている。

<権利表記>
ZeniMax, Bethesda Softworks, Bethesda Game Studios, Vir2L, The Elder Scrolls, Oblivion,Morrowind and related logos are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S. and/or other countries. ID, id Software and related logos are registered trademarks or trademarks of Id Software LLC in the U.S. and/or other countries. Fallout is a registered trademark or trademark of Bethesda Softworks LLC in the U.S. and/or other countries. Arkane and related logos are registered trademarks or trademarks of Arkane Studios in the U.S. and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください