アニメ

「アタマニア」シリーズ第3弾『ミステリールーム』最新情報!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

b.jpg



レベルファイブは、「アタマニア」シリーズ第3弾『ミステリールーム』について、最新情報を公開した。

09_イメージイラスト.jpg10_ミステリールーム全景.jpg

ミステリールームとは?
そこは巨大都市の市警察本部最奥部にあるあまり知られていない部屋。
この部屋には調査が行き詰まり、このままでは未解決になりそうな事件が送り込まれてくる。
部屋の名前は「最終調査室」。
しかし市警のスタッフは畏敬をこめてこう呼ぶ。
『ミステリールーム』と。
ポッチョとスライ2人の捜査官が資料をもとに、
証拠と仮説で推理!
事件は全て、この部屋で解決する!

最新の画面写真を公開!「 フィルム編集」がさらにわかりやすく!
03_画面写真.jpg04_画面写真.jpg06_画面写真.jpg05_画面写真.jpg08_画面写真.jpg07_画面写真.jpg

音楽は古代 祐三氏が担当!
『ミステリールーム』の音楽をゲームミュージックという世界において、つねに第一線で活躍しつづけるゲームサウンド・クリエイター「古代 祐三」氏が担当!『ミステリールーム』の世界を一層魅力ある作品に演出します。

ゲーム制作会社 「株式会社エインシャント」代表取締役社長。
主にコンピューターゲームの音楽を手がける作曲家、ゲームプロデューサー。
「株式会社テクノード」取締役兼務。代表作に『イース』、『イースⅡ』、『ソーサリアン』、『アクトレイザー』、『湾岸ミッドナイト M A X I M U MTUNE』、『世界樹の迷宮』ほか多数。

『ミステリールーム』
ジャンル:タッチアドベンチャー
スタッフ:
企画/プロデューサー:日野 晃博
ディレクター:新海 達也
音楽:古代 祐三
対応機種:ニンテンドーDS
発売日:2011年発売予定
C E R O :審査予定
メーカー希望小売価格:未定
権利表記:(C)LEVEL-5 Inc.
オフィシャルサイト: http://www.level5.co.jp/products/fantasylife/
※10月20日(水)更新予定




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください