映画
アニメ

『ホワイト・シャドーズ』 PlayStation 5版 本日発売  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

コーラス・ワールドワイド合同会社(代表:金親 晋太郎)は、Thunderful Publishing制作のアクションゲーム『ホワイト・シャドーズ』を本日7月21日(木)より発売いたします。価格は2,200円(税込)です。プラットフォームはPlayStation 5です。

 

【概要】

オオカミたちが見ている!目を離すことができない残酷なディストピアに飛び込み、幼きアドベンチャラーであるカラス少女の冒険を追っていこう。巨大なシティの眩い高みから、暗黒の深みまでを駆け巡るカラス少女は、危険な旅路で様々な発見をし、希望を見出すことが困難な世界で、自らの運命を探り出していく。
『ホワイト・シャドーズ』は映画のようなパズル・プラットフォーマーです。抑圧と暴力に満ちたディストピアの世界で、社会の階層の底辺に属する主人公の幼きカラス少女の逃避行を描くゲームです。

大災害後の虚空から暗闇の空へとそびえ立つタワーの数々が織りなす広大なネットワーク。そんなシティは、脱出を図る我々の幼き挑戦者にとって危険な場所。粉々に噛み砕こうとする機械仕掛けの歯車を搔い潜る道筋を見つけ、全てを飲み込もうとする闇を避け、今にも崩れ落ちそうな建物を飛び渡り、容赦なく撃ち落とそうとしてくる警戒心の強いガードの目を避けなければならない。カラス少女は眩い高みから暗黒の深みまでを駆け巡り、束縛を受けずに生きる最後の人々が住む場所で、自らの運命を探り出していく。

 

『ホワイト・シャドーズ』の目を引く建築物、そして魅力的なモノクロ・アートが織りなす空間は雰囲気に溢れている。この世界において、エリート層の虚偽はいたる所に蔓延し、屈曲した娯楽が民衆のコントロールに使われ、希望を見出すことは困難だ。

 

 

特徴:
・独特のアート・スタイルが紡ぎだすディストピアの衝撃的なヴィジュアルと深みのある物語
・新鮮さを失わない様々なタイプのパズル・プラットフォーム
・一人のキャラクターを追っていく息を飲むような物語、そして絡みあう社会批判
・シンプルかつ直感的な操作システム

 

【スペック】
タイトル名:ホワイト・シャドーズ
ジャンル :アクション
対応プラットフォーム:PlayStaton 5
リリース日:2022年7月21日
デジタル版価格:2,200円(税込)
IARCレーティング:CERO B
※ 仕様およびデザインは予告なしに変更される場合があります。
※そのほか、記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

 

【商品ページ】
PlayStation Store:
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP0211-PPSA06864_00-CHORUSPS50000002

コピーライト:
© 2022 Monokel
© 2022 Headup GmbH, all rights reserved.
© 2022 Thunderful Publishing AB
© 2022 Mixtvision
© 2022 Chorus Worldwide Games

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください