ゲーム

映画『ハロウィン KILLS』  3月25日(金)ブルーレイ&DVDリリース決定! セル版には「劇場版」と「エクステンデット・カット版」2バージョンの本編を収録!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


 

【STORY】

マイケル・マイヤーズは生きていた!!

40年におよぶローリー・ストロードとブギーマンことマイケル・マイヤーズの因縁の戦いに決着はついたはずだった。しかし、悪夢は終わってはいなかった。ローリーの仕掛けたバーニングトラップから生還したマイケルは、過去を背負う街ハドンフィールドでさらなる凶行を重ねる。恐怖に立ち向かいブギーマンとの戦いを選ぶ者、その恐怖に耐えかね暴徒と化す者。果たして、ハドンフィールドの運命は!? そして、物語はついにブギーマンの正体に迫り新たな展開を迎えるー!!

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

全米初登場第1位!究極のショッキング・ホラーの新章!!

鬼才ジョン・カーペンターが生み出した『ハロウィン』(78)は、325000ドルの製作費で4716万ドルの全米興行収入を記録。映画史に残るホラー・アイコンブギーマンを生み出し、シリアル・キラーものの元祖として、数多くの作品やクリエイターたちに影響を与え続けている。

その1978年版から40年後を描いた正統な続編『ハロウィン』は、2018年に全米で公開されオープニング興収がR指定ホラー映画としては全米ホラー映画史上歴代2位を記録し、最終的に全米で15934万ドル、全世界で25561万ドルを稼ぐ大ヒットとなった。また、興行的成功のみならず、批評家からも一般客からも高い評価を獲得している。

本作も全米首位デビューを飾り、コロナ禍に公開されたホラー映画としては最高のオープニングを記録した。

 

『ハロウィン』(78)鬼才ジョン・カーペンター×

 『透明人間』『ハッピー・デス・デイ』恐怖の工場ブラムハウス・プロダクションズ

『ハロウィン KILLS』で監督・脚本・製作総指揮を務めたのは、前作に引き続きデヴィッド・ゴードン・グリーン。キャラクター原案・製作総指揮・音楽をシリーズ生みの親である巨匠ジョン・カーペンターが務め、『透明人間』、『ハッピー・デス・デイ』など良質ホラー作品を量産する恐怖の工場ブラムハウス・プロダクションズを率いるジェイソン・ブラム(製作)、ダニー・マクブライド(製作総指揮・脚本)ら、前作からの強力な製作陣が再集結。

 

マイケル再覚醒!ローリー親子孫三世代の戦いは決着していなかった!

 そして今度は、ブギーマンVS.暴徒化したハドンフィールドの住民たち!

主人公ローリー・ストロードを演じるのは第1作『ハロウィン』からシリーズを支え続けるジェイミー・リー・カーティス。前作では戦う母を体現し、キャラクターに新たな命を吹き込んだ。ローリーの娘カレン役のジュディ・グリア、孫娘アリソン役のアンディ・マティチャックも続投し三世代でブギーマンに立ち向かう。さらにカイル・リチャーズ、ナンシー・スティーヴンス、チャールズ・サイファーズら1978年版のオリジナルキャストも出演。数多く盛り込まれたシリーズへのオマージュ要素にも注目だ。

 

2022年には完結編の公開が!恐怖はさらに進化する

78年版『ハロウィン』とのリンクを強めながら、2022年公開予定の完結編『ハロウィン ENDS』に向けて怒涛の展開を見せるシリーズ最新作『ハロウィン KILLS』。ハロウィンの恐怖はさらに進化する──

 

セル版は「劇場版」と「エクステンデット・カット版」、2バージョンの本編を収録!

 

 

 

【DATA】

 

 

 

製作国:アメリカ/製作年:2021年 原題:  Halloween Kills

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

© 2020 Universal Studios. All Rights Reserved.

ブルーレイ+DVD公式商品ページ:http://db2.nbcuni.co.jp/contents/hp0002/list.php?CNo=2&AgentProCon=53084

4K Ultra HD+ブルーレイ公式商品ページ:http://db2.nbcuni.co.jp/contents/hp0002/list.php?CNo=2&AgentProCon=53085

予告編:https://youtu.be/kloQVkbCjfY

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください